EMIA ジャスティスガンダム


パッケージ。だんだんセンスが悪くなってきている気がするぞい。
窓を開けた所。フリーダム同様過剰な針金。そして相変わらずのフタ無しブリスター。頼むからブリスターにフタつけてくれバンダイ……あと100円ぐらい高くても良いから……。
見た目からも予想がつくと思いますが、リフター背負った状態での自立は難しいです。バランス調整を頑張れば立つ事もあるかも知れませんが、時間の無駄なのでスタンド使いました。
多分原型はフリーダムと同じ人が作ったんだと思いますが、プロポーションやクセはフリーダムとほとんど変わりません。ですが背負い物の違いで腰のデカさ、スネの短さがより際立っている印象です。
巨大なリフター「ファトゥム00」
大きさはこんなもんですかね。
ボディやウイングにプラ素材を使用しているので見た目よりは軽く感じますが、いかんせん重心が高すぎ&後ろ過ぎのデザインなので、ノンストップで一人バックドロップが決まります。
リフターを外した状態。急に頭身が違って見えます。しかし無きゃ無いで貧相に見えるツンデレ(←意味を広げすぎ)
リフターとの接続は背中に空いた穴一つと言う、非常にシンプルな構造。
リフターの接続面。中央に見えるのが接続ジョイント。これ一個で繋いだらそらコケるわなと。最悪コケ易くても良いから、リフターを垂直にロックできるギミックは用意して欲しかった。
この商品にはスタンドが付属していない(!)のですが、発売済みのMIAインフィニットジャスティスに付属のスタンドがそのまま流用可能です。つーかデフォで付けとけよ。
付属品等。って、ブーメラン以外全部フリーダムの流用品じゃねーか!まあ、元からそうなんだからしょうがないんだけど。
フリーダムと違ってEMIAにて初商品化アイテムなので、とりあえずMIAインジャと並べてみた。

(;゚Д゚)デカッ!
胴が伸びて頭が細くなったのはまあ良いけど、スネがMIAより短いのはなんだかなぁ。
頭部。EMIAらしいシャープな面が出ているのは良いのだけど、顔が思いっきりハニワ顔。アゴをシャープにして、目の上半分ぐらい削って小顔化すると良さそう。
ここから可動の説明。しかしほとんどEフリーダムと同じ。
首の可動範囲は図の通り。
肩の構造もフリーダムと同じ。ダイナミックなポージングが取れて良い。
ただし、リフターを肩に乗せなければの話ではある。
肩アーマーの独立可動も健在。
肩のブーメランは取り外せるが、普段付いている物には展開ギミックは無く、あくまで収納状態の物となっている。少し接続がゆるく、取れやすい。
展開状態の物が二つ付属している。ビーム刃のパーツも付いており、着脱も可能。
サイドアーマーはボールジョイント接続。収納されているサーベルンの保持力も良好。
モモの回転軸はフリーダムよりスムーズ。むしろゆるい。
フロントアーマーには可動ギミックは無く、PVCの軟性を利用して足を動かせると言う、基本的な構造。EMIAだったらいい加減なんとかしろと言いたい。
膝の可動範囲は、バーニア状の部分が干渉するので、最近の物では比較的曲がらない部類。
足首のカバーは独立可動。足首の接続は二重ボールジョイント。つま先もボールジョイント接続。
グリグリよく動くが、足首全体が小さいせいか、接地性はそれ程良いと感じない。
リフター編。接続部基部が可動し、設定の通りに水平にする事が可能。アンテナが曲がるのが嫌な人は一旦頭を取り外してから可動させる方が良い。
先端の砲(これがフォルティス?)は意外に広い可動範囲を持つ。
脇の砲塔は基部で回転させる事が出来る。
ウイング基部の可動ギミック。従来のガンプラ等と特に変わりは無い様子。
ウイングの展開状態。ウイングは水平の位置で止まるようにストッパー状の部位がある。
かなりのボリュゥムではあるが、非常に足が小さく、短い印象を受ける。リフター展開時には下半身が見えにくい位置で飾ると良い。
インジャスタンドで浮かしつつ搭乗。中央部以外は非常に乗り心地が悪い形状をしているので、ポーズを取って立たせるのは結構大変。長期で飾る人は両面テープ等を使用すると良いだろう。
サーベルを持たせて見た。基部がヘナっとしててちょっちカッコ悪い…。
ライフルとシールドを持たせた状態。マッシブな印象でなかなか格好良い。しかし私的にはやはり下半身が小さく見える。
シールドとリフターはガチで干渉するので、同時に装着する時はパーツの位置に注意する必要がある。
ライフルは腰に取り付け可能。接続がゆるく、取れやすい。そもそもつけないと言う説もあり。
浮かせてみた、が、このスタンドでは高さが足りなくてポージングには向かないと思った。
さらにポージング。浮かせてると背中が重いのが気にならないので良い。リフターを倒すと顔が見えなくなるので半端な状態にしてみた。
脳内では搭載火器を一斉に発射しているイメージ。ジェネシスの隔壁ぶち抜いてノンストップで突入するシーンが地味に好き。
お次ビームサーベル。腰から抜いて使う。ビーム刃は二本付属。
自分で言うのも何だけど、だっさいポーズになってしまった。こいつでこの状態でカッコ良く撮るのは難しいぉー。
連結状態のサーベルは別で付属。ふにゃふにゃなので、ビーム刃の重みでたわむ。カッコ悪い。
あーあー(ノД`)

このポーズなら525円でシードザハイパー買えって感じです。
フリーダムと並べる。流石にお似合いの二人だけど、どっちも介護無しでは立てない身体・゚・(ノ∀`)・゚・。
共闘DA!
一機ずつ落ちたら負けですな。☆4×2でやる時は片方が徹底的に逃げて、もう一人が1:2で頑張り、一回落とされたら二機でガチるのが基本かな。実際やられるとうざったいんだけど、囮が頑張らないと勝てないからやるとなると結構大変。何の話かさっぱり分からない人はすまん。
どっかの公共施設のパンフレットに載ってそうな風景に吹いた。相変わらず微妙にウケる作品概要に呆れ、毎回反応する自分にビックリだな。
何となく白兵向けのイメージがあるけど、実際は火器の固まりなのね。ところで試験型ゲイツの解説、装備に対する動力の圧倒的パワー不足て、発覚も何も、足し算引き算覚えたばっかの小学生だって設計の段階で気付きそうなもんだが…。つーか開発人、ニコルの父ちゃんがブチギレるまでそれで右往左往してたんかい。全員クビにしろよ。そんなだから2年も経ったら最新技術ダダ漏れになるんだよ。
恐らく後にも先にもこれが最初で最後の使用となるデジカメの機能を活かしつつ、締め。



そんなわけでEMIAジャスティスですた。
基本はフリーダムのまま。独自のギミックはほぼ設定通り再現。
特に問題は無いはずなんだけど、フリーダムの事を思うと何かが足りない。
やはりリフターとプロポーションのバランスがイマイチで、ポージングも
決まりにくいのが原因かな。カトキ立ちでビッと自立出来ないのも残念。
オマケにデフォじゃスタンドが付いてないんだよね。なんだかとほほ。
無難な出来だし、フリーダムと並べるにはやはりこいつなんだけど
んー、特別ファンじゃないならフリーダムあれば十分かなーって感じ。
今度プロヴィも出るしね〜。元祖常夏が正式にMIA化するならまとめて揃えたいけど。
お値段も高いし、何だか微妙っす。イージスでの巻き返しに期待(どんどん巻き戻るな)



back