パッケージ。ゲイツ同様、キャラ絵の所は連合のマーク。中身の方、アゴ引いてるのがオイシイですね。
前から。脚長っ!そしてこれだけ遠目から見ても、頭部の塗り微妙……。
こりゃひでえな(爆笑

店頭では、僕が見た中では100%、こんな感じの塗りでした。塗れてなさ加減までソックリ。わざとやってんじゃないの?造型自体にはそれほど問題は無いと思うので、出来たらリタッチしてあげましょう。
後ろ。腰と尻の印字が目立ちます。そしてそれ以上に目立つのが中央のダクトの信じられない汚さ。最早笑える。ちなみに中央のダクトはちょっち可動。
ストライクと並べてみた。ストライクよりさらに小柄です。プロポーションのまとまりが良いのはダガーの方ですね。
肩のスイング。この辺、同じ部品使ってるのもあるだろうから、毎回書く意味無いかも知れません。むしろ可動範囲は、肩アーマーのデザインで決まると思った方が良し。
腕の可動も最近の水準レベル。肩が意外と干渉して、腕あんまり上がりません。てか右肩、凄いパーティングライン浮いてるな。
腹部の接続はボールジョイントながら、あんまり動きません。まあストライク程度かな。腰アーマーは全部一体成形。
(いや、全部一体じゃないんだけど。3パーツぐらい?)
膝は良く曲がります。足首の可動範囲も広いので、正座は完璧にこなせます。
膝立ちにも余裕があります。膝の付け根も捻れますよ。
足首。ボールジョイントで上下接続されてます。また、足首のカバー等も無く、クリアランスが取れてるので、可動範囲はかなり広め。
オプション編。ダガーだけに?データシートに寄ると、この武器はスティレットかな。投げて打ち込む武器の様子。要は手裏剣ですね。
収納状態の物が別で付属。ストライク同様、腰のサイドアーマーに納められます。それっきり忘れるんだよね。
ビームサーベル。グリップは腰のサイドにセット可能。この写真の左手の平手は、商品付属の物では無いので注意。
定番装備。カービン銃とは言え、種のMIAの中においては驚異的な小ささ。シールドも控えめ。良かったねぇ。
銃にはポッチがついてて、腕や脚部のハードポイントにマウント出来ます。銃は元々一つしか付いて無いのでこれまた注意。
こっから遊びだす。これはORE-GUNの、なんか、銃(ぉ
ブキヤバズーカ。ダガーLにはこういうのがよく似合うと思う。
ブキヤハンドガン。ほとんど見えない(笑
ブキヤグレネードランチャー。全然わからない(苦笑
ブキヤナイフ!名前がダガーだからって事で用意した代物。予想以上の似合いっぷり。カッコイイ!
イイなぁナイフ一本のサバイバル。ナイフしか使わない変態MS乗りと言う設定で掘り下げてみるか。
(だがPS装甲に歯が立たない。)
ORE-GUNのいわゆる当たり。でもノーマルカラーが出ない。
ここでジェットストライカー投入。ジョイント部はこんな感じ。この絵だと何か、大空魔竜みたいだ。
装着。PVCなのでやや重い。結局ABSの羽根ってフォースシルエットだけだなぁ。
後ろから。羽根がたわみまくってていや〜んな感じ。
そして畳める。ヒンジで小気味良く畳める。

何故今までやらなかった!
完全な待機状態にする時は、本体ごと倒す。
さらにウイングの付け根を引き出す。するとこんな感じ。
そして90度回す。左右のウイングの向きが違うのがわかると思います。
で、同じ様に畳む。上から見ると微妙に間抜けなんだけど、もしかしたら何か間違えてるかも。
ジェットストライカーに取り付けるオプション付き。基本はミサイルポッドと燃料タンクが二つずつ。こいつら積むとさらに重くなる。
拡大。で、このタンクの方ですが、パッケージだと、尖がってる方が前になってるんですけど、ジョイントの形からして、丸くなってる方が前になると思うんですけど、どっちが正しいのやら。
専用のホルダーを利用して、カービン銃をマウントする事も出来る。ただし、1個ずつなので、左右対称至上主義の方は残念。
今日買えた二個で可能な限り武装してみた。すげーイカツイ。脚部にシールドは結構良いアイディアだったと思う。
データシート。内容はゲイツと同じっぽい。イメージ内の大気中のダガーがカッコイイ。
裏面。普通だな〜って感じ。パイロットの所は連合のマーク。
全く予想してなかったんですが、なんと、無改造でくっ付きます。いや、くっ付く様には出来てないんですが、デザインが同じなので、押し込んでみたらハマっちゃいました。かなり保持は緩めですが、ある程度なら支え無しでキープする事も可能。
畳んでみた。流石に似合います。肩は前に出しとかないと干渉しちゃいます。
そして交換会。一応やっとかないといけないかなと。しかし、電ホのはハッタリですよ。バックパック加工とか以前に、どのパーツも全然合わないし。かろうじて肩だけは加工無しでも何とかならなくも無い、ってレベルですけど。この写真の奴は、両面テープででっち上げました。ビーム刃は勘弁してくれ〜。

でも、普通にカッコイイなぁ。
さらに増量。マダマダイクヨー!



以上、ダガーLでした。
概ね期待通りの出来で満足。ここまで塗装が酷いとは思いませんでしたが。
塗装さえ直せば、かなりの神です。可動範囲も広いし、オプション色々だし
いかにもな量産機だし、縛り無しで色々遊べるし。いじり甲斐もありそう。
それでも贅沢を言えば、羽根はABSだろとか、ストライカーパック互換しとけとか
幾らでも言えますけど、うちはコレで十分満足です。
今回はゲイツ共々大当たりの大ヒットだなぁ。
マイナーな量産機だけど、バンダイが本気で作ってるってのが伝わるさー。
今日は間抜けな勘違いで二個しか買えなかったけど、明日もう何個か追加しよう。
こいつは売り切れ必至だぜ!



back