リックドムです。基本的な所はドムセカンと同じなので、そんなに細かい紹介はしません。つーか、黒背景失敗だった……。
目玉のビームバズ。鬼デカイ。絶重い。でもまー格好良いかな。特にギミック等は無し。
ちょいアングル変え。
付属品。ビームバズに加えジャイアントバズも付属。そして、左右それぞれに銃持ち手。
ヒートサーベル二種と、左右の持ち手。後は左右の握り手を加えたら付属品は全部。開き手とかはありません。
ドムセカンと並べてみる。ハッキリ言ってこの写真じゃ全然わからないけども、リックドムの方が青い。ドムは紫〜の。正面から見ると造形的な違いは皆無。スカートの長さも一緒。
斜めから少し接近。う〜ん。照り返しで全く色味がわからん。最低。
違いがあるのは見えにくい所ばかり。リックドムの方はメタリックでギンギンギラギラ。ちとケバイ。
リックドムの足裏。目茶汚い……。粉吹いとるがな……。
リックドムにドムの開き手を移植!
この写真じゃほとんどわからないけど、すっごい不健康色。と言うか……
「お忘れか。あなたはその卑劣に仕込んだ左手に頼っている」

”毒手・・・!”

「もはや救い難い・・・」

ボタッ
さて、上のネタのフォローを全くせずに進んでますが、先の状態でビームバズ装備。ハイコンがなんぼのもんじゃい。
ドカッ!ガスッ!ゴッ、ベキ!

「一つ!二つ!三つ!きゃおらッッ!」

「俺の負けだ〜〜ッッ!許してくれ〜〜〜ッッ!!!」

「君が!泣くまで!殴るのを止めないッ!」

「オー!マイッガー!」
データシート。最近このハッタリかましすぎの作品概要見るのが楽しくて仕方が無い。
裏面。ドム、重ッッッ!最近ヌルガンダムの浮かびそうなぐらい軽いスペックばかり見てたから逆にビックリさ。
「あー君、君。最近ちょっと浮かれているようだが、先輩はこっちだからね」

「は、はぁ……」



無駄なネタが豊富なリックドムでした。
今回は背景で大失敗。色が全然わかんない。反省反省。
と言うか、全体的にどんな品物かわかんないよ。ナメてんのかコラ。
と、客の立場なら怒鳴り倒したくなる事請け合いのこのページ。
とりあえず、12機とか、そっちのネタは他所様に任せます。
うちはもうこういうスタンスなんじゃよー。どうしようもないのじゃよー
と言うか風邪引いてるんじゃよー。ゲホロンパ!勘弁してくれ〜俺が悪かったー(逃



back