造形はグッド。可動はさっぱり。腰は回らず、股関節も動かし辛い。腕はボールジョイントなのでぐりぐり動くが、可動範囲自体は狭い。いまいち。
ちょっと横すぎたかも。コアランダーはコクピットが長すぎて、本体と接続すると少し隙間が出来てしまいます。弁髪は一応ボールジョイント。これは、かなり取り付けにくいです。
コアランダー。特にギミックは無し。造形は悪くないかと。
付属のフェイロンフラッグ。一個だけなのが寂しいところ。持ち手は左右それぞれにあります。
先の部分を差し替えて槍にもなります。
棒の部分は3つぐらいに分割出来るので、増やしてみました。
ドラゴンクロー。別で延長用の腕が付属してるので、それを取り付けて再現します。
両手分使うとこんな感じ。腕が先端のクローの重さに負けて垂れてしまいます。
Σ( ̄□ ̄;)

元画像のショボさを誤魔化そうとしてたらこんな事に……。

「左のゴッドフィンガー!?」



ドラゴンガンダムでした。
造形は良いので飾っとく分にはそれほど問題無いです。
ポーズは余り選べませんけどね。なんしか、可動範囲に不満を感じます。
とは言え、他のシャッフル同盟機と比べたら大差は無いんですが
劇中では他の奴よりも動き回ってましたからね、どうしてもギャップが……。
ああ、それと、流星胡蝶剣が付属してない時点で「萎え」って感じです。
US版ハイパーはぼったくり価格が多いので中々買う気しないし。
ダメージ版は・・・( ̄〜 ̄)



back