MIA ガイアガンダム バルトフェルド機


赤ガイアとか虎ガイアとか呼ばれてる子です。パッケは渋いアンディーおじさん。
前から。赤いのもなかなか乙なもんですが、商品仕様は通常のガイアガンダムと何も変わっていません。
背面。見えてませんが、ウイング裏側のスラスターも赤から黄色に変更されています。どっかで写ってるだろうと思ってわざわざ写さなかったんですが、実は写ってなかったと言う。
相変わらず作画メタメタです。黄色の所がメチャクチャハミ出してますね。この辺は個体差もあると思います。マスク部分にスミ入れすると結構印象も変わると思います。
黒い方と並べてみる。どっちも悪くは無いと思いますよ。
ビームライフルとシールド装備。相変わらずのバスターライフルっぷりですね。
ポージング。アニメじゃあっという間にグフに壊されてましたっけ。
ビームサーベル抜刀。ガイアは可動部が多いのでメリハリの効いたポーズが取れて楽しいです。
変形。もっさりしてしまうのでシールドは取ってます。
頭部のカメラ部分の黒が浮いてしまって、ちょっとカッコ悪いですね。赤と白の配色は良いと思います。
データシート。イメージがやたらカッコイイです。同時発売の他の商品とも少しずつ内容が違いますね。変なところで凝ってるなぁ。
裏面。虎の半生は良いとして、下半分の内容ですが、結局また「何らかの手段」かよっ!!
思いつかないんなら出すなよぅ。
出番は恐ろしく少ないですが、それなりに見せ場はありましたね。トラサメはどうしようもないけど…。



ガイアガンダム アンドリュー・バルトフェルド専用機でした。
ステラが乗ってた奴そのまま使って専用機も何も無いと思いますが。
出来自体はガイアそのまんまなので、色の好み次第ですね。
しかしああいう形でガイアを再登場させた意味がわからんなぁ…。



back