MIA 獅王争覇 グランドガンダム


キタコレ。色んな意味で嫌がらせ。
ちょっと各部のギミックがややこしいので、この状態が正確かは微妙ですが、ファイター形態です。全身ほとんどプラ。背中のツノは塩ビ。元々向うのアイテムなので、安全基準が厳しかったんでしょうね。
背面。本体のシルエットがちょっとアストレイのパワーローダーっぽい。
ガンダムローズと並べてみると、大げさなぐらい大きい。まあ、アニメだとDESTINYのデストロイガンダムぐらい大嘘ぶっこいたデカさになってましたけど。
頭部は地味にイケメン。マスター以外の四天王はみんな特徴の無い顔だけど、結構カッコイイんですよね。
腕とかある程度動きますが、正直可動を語るようなアイテムでは無いと思います……。と言うか、ぶっちゃけコレ、すっげー遊びにくいです。
肩についてる4本の腕には手首が伸縮するギミックがあります。伸ばすと非常にバランスが悪くなり、基部が垂れ下がりやすいです。一応軸にクリックが仕込まれているようですが、うちのはヘタってて役に立ちません。

手首の先は別パーツなので可動します。あと腕の軸もボールジョイントになってます。
実は手首の種類はかなり豊富。好みで付け替えましょう。
そして結構ややこしいプロセスを経て、四足獣形態へと変形。ナンダコレ。
背面。最早ワケがわかりませんね。とにかくスゲー。
デビルガンダム四天王、獅王争覇グランドガンダムでした。



本当に四天王達を見ると、毎回同じ事言ってますが、USバンダイを崇めたくなります。
よくこんな、なんとも表現に困るような代物をぽこぽこ発売してたな、と。
ところでこのグランドガンダムには、他の連中に付いてる様な
オマケはありません。US版なら、黒いジョンブルとか付いてたのかも知れないけど。
まあ、このボリュームですからねー。



back