ラシード機。肩にLの文字が。劇中でどんなだったか、あまり覚えてませんが、格好良いです。
後ろから。バランスの良いプロポーションですね。
肘は二重関節。肘アーマーも、腕ではなく、関節についているので邪魔になりません。
膝も肘と同様の仕様。ただし、腰アーマーが邪魔で、あまり太ももを上げる事は出来ません。
ラシード機の基本装備としてビームライフル。手首に関してですが、いっぱいあります(ぉ) ラシード機が6、アウダ機が3、アブドル機が4で、計13個。全部共用できるので、不自由はしませんね。
さらに、ヒートトマホーク。大きくって素敵。
アウダ機。大きな左腕が特徴。ラシード機との違いは、頭部、胸、腰、肩、肘・膝の装甲の有無。などなど、同じ所を探す方が難しいです。
後ろから。バックパックや、腰の装甲も別物です。よくこんなの作れましたよね。流石USバンダイ。
シールド。接続方法は二種類から選択。肘に装甲があると取り付けられません。
こちらもトマホーク。左腕は、動きそうで、意外と動きません。親指が回転するぐらいです。
アブドル機。肩の装甲が特徴ですね。ごっつくてカッコイイ。 
後ろから。黄色いワンポイントがオサレですね。
ライフルとシールドを装備。肩が邪魔で持たせにくいです。
基本的に、装備等には互換性があるので、ラシード機の肘装甲を外してシールドを取り付けたり
アブドル機にトマホーク二つ持たせたりもOKです。ダブルトマホー(違
こいつは……ちょっといじりにくいかな。
やっぱこうでないと。
これもアリだな。
「あ………」

「ん?」
データシートです。トイドリ商品でもついてくるんですね。今回は照り返しも少なめ。
ちゃんと皆の顔が映ってますね。装備の詳細が分かるのは嬉しいです。



トイドリのマグアナックセットでした。
店頭で見ると、とりあえず、高い!と思いました。
2割引とかでも5000円近いですからね。ちょっと引きます。
中身の状態は、どれも同じぐらいで、吟味するような要素は特にありません。
あと、写真だとボディが白っぽくて見えてるかもしれませんが、実際は
少し緑がかった色になってます。砂漠っぽいと言えばそれらしいかな。
出来は悪くないし、US版は入手がやや困難な事を考えたら
高っ!って程でもないんでしょうが、やっぱり躊躇しちゃいますねえ。
と言うか、新作じゃなかったら、間違いなく買ってない(苦)
まぁ、なくなる前に買っといた方が良いとは思いますけど。
余談ですが、店頭で見かけたとき、S.I.Cのパッケージかと思いました
どうでもいいんですけどね(本当に)



back