名やられ役のウィンダム。量産型に先んじて、ネオ・ロアノーク専用機がリリース。
パケ絵。ネオアニキが写っています。後半になったら仮面無しの登場機とか出てくるんでしょうか。
造形は素晴らしいと思います。デフォで怒り肩なのもカッコイイ。成形色も綺麗。塗装も並程度で特に問題は感じません。
背面。背中のど真ん中のバーニアはグリグリと動きます。特徴的なカカトの形状もばっちり。狙ってたのかたまたまそうなったのか、このデザインのおかげで、多少ポーズ取った所で倒れなくなってます。
そういえばデストロイもこんな脚の形だった様な……いや、無理があるな……。
ダガーLと並べてみる。大きさはそれほど変わらないはずなのに、一回りデカく見えます。メリハリ効いてるからね。
頭部。正直メチャメチャカッコイイ。ダガーLの時に反省したのか、カメラ部にもスミ入れされてるし。また、2、3個チェックしてみましたが、個体差もあまり無い様なので比較的安心して買えます。
肩は前後にスイング。腕も上げられます。肘も二重関節で十分な可動範囲。
腹部のボールジョイントもそれなりで。
膝立ちもよゆーよゆー。
正座も可能じゃて。ただ、↑のもそうだけど、腰のフロントアーマーが歪みまくります。
脚もよく開くよ。足首はボールジョイント。また、足首の装甲も可動します。
腰にはダガー同様、畳んだ状態のクナイをセットできます。
伸びた状態の物も勿論付属。この武器は最強無敵フリーダムガンダムwithキラ様のシールドを破壊したと言う史上稀に見る快挙を成し遂げてます。もう二度と使われない気もするが。
腰のサーベルにビーム刃を取り付けてビームサーベルの装備状態を再現。
シールドも装備。やたらとデカイですが、とりあえずカッコイイのでOK。
裏側。ミサイルなんて付いてたんですね。あと、グリップはスライドしてある程度位置を調整できます。
また、腕にダボがあるので、そこに取り付けるのですが、3方向にダボがあるので、好きな向きでシールドを装着できます。
ビームライフル装備。デカ過ぎですから。
前方のグリップは可動式ですが、前に構えようとすると全く届きません(笑)
こういう持ち方は出来るんだけど……ガナーウィザードじゃないんだから。
で、これまたダガーL同様、ジェットストライカーパックが付属しています。畳んだ状態。
そして展開。腰の印字が邪魔です。
ストライカーパック自体はダガーLの物と同じ物ですが、装備に違いがあります。
交換したり、組み合わせたりする事も可能。
データシート。だんだんとストーリーが進行してきました。
裏面。なんか色々書いてあります。ザフトの脅威となっているって辺りに全く説得力を感じないのですが(笑)
「止めろーボウズ!!」

以上でネオンダム終了。



ネオ専用ウィンダム。略してネオンダムでした。
好みの分かれそうなデザインですが、好きな者にとっては
神降臨!てな出来でした。造形良し、可動良し、付属品良し。
問題はネオ自体にそんな思い入れが無いことですが(苦笑)
量産型の発売が楽しみです。やっぱ30機買わないとね(無理です勘弁して下さい)
もう二度とTVに出てくる事は無いでしょうが、素晴らしい出来なので
是非コレクションに加えて見て下さい。オススメですよ。



back