MIA キュベレイ リニューアル版


リニューアルパッケージとなったキュベジンです。相変わらずの美しいパールカラーが映えます。
背面。頭部にえらく角度がついてるな……。しかしこうして見ると、リューナイトみたいな体型だなぁ。
従来版(右奥)と並べてみました。基本的には全く同じですが、手首の色だけ少し違います。リニュ版の方が薄くなっています。まあ、それぐらい。
グロイ!ゼイラムかよっ!首関節はこんな具合で、可動範囲自体は広くなっています。
肩は、脇の部分がボールジョイントで胴体と接続されているため、全方向にグリグリ動かせます。
肩の内部にはこの様なジョイントがあり、バインダーを展開する事が出来ます。ディテールもなかなか細かい。
肘はオーソドックスな一重関節と、ボールジョイントの組み合わせで、90度程度の可動に加え、回転も可能です。手首にはビームサーベルが納まっています。
腹部はボールジョイント。可動範囲はそこそこ。上半身にボリュームがあるので、ここの角度に注意していないとひっくり返ることもままあります。あと、腰の前垂れもボールジョイントで接続されています。
膝の可動はこれぐらい。変形?の兼ね合いでつま先も曲げる事が出来ます。
お尻の所にファンネルを納める事が出来ます。3角形に近い形で、一個ずつ手作業でハメ込んでいくと結構大変です。なんつーか指痛い。うちはビームサーベルのグリップを利用して押し込みました。
左右に開いた手首が付属。いかにもな表情付けがされていて、好印象です。
巡航形態、らしい。よくわからないけど。そういえばイボルブにもこんなんで出てましたね。黒っぽかったけど。
⊂二二( ^ω^)二⊃
誰もがやるお遊び。ビームガン使用状態と言う事で。
手首から外したビームサーベル。専用の持ち手がありますが、どうもしっくり持てません。グリップをねじ込めば安定しますが、こんな所持ったら手首が焼けちゃうょ。
データシート。作品の紹介の所に劇場版も載ってますね。
裏面。二十歳前後に見えないのは髪形のせいかなぁ。まあ、そんな事言ったら1stから怪しい人ばっかりだし。ところでハマーンて次女だったんですね。おねーさんが居たのかしら。他にも色々興味深い事も載ってますね。
百式でも良かったんだけど、黒歴史っぽいので。強い子に会えてよかったね。



リニューアル版キュベレイでした。
当時購入してビックリしたぐらい、出来は相当良いです。
最近のZ系MIAの出来も凄いですが、それと比べても遜色ないです。
とは言え、今新規でキュベレイが出てたらスタンドぐらいは付いたでしょうが。
(その代わり2000円とかになりそうではある)

不満点と言えば、股関節を外に開く事が出来ないので
立たせた時にイマイチ収まりが悪く、またバランスも取り辛いので
ちょっとポーズつけただけでひっくり返ったりもします。
まあ、んなもん削ればいいだけなんですが、出来るだけ素のままの状態で置いておきたいと言う
葛藤があったりなかったり。
後は特に問題ないですね。個人的にそれ程キュベレイに思い入れがある訳ではないですが
玩具としては満足しています。ファンならなおさら楽しめるのではないでしょうか。

そういえば赤いのと青いのもあったな……ふぅ



back