パッケージ確保。1stとの見分け方は、マシンガンの位置と色です。1stは左下にあって、色が青っぽいです。以下、画像クリックで拡大。
US版なのでスミ入れがありません。流石に2nd品なので出来が良いです。
後ろから。このバックパックは、色々パーツ外したり出来るんですが、ジョイントが緩くてぽろぽろ落ちます。ちょっと残念。
アニメでは後期に追加されたサブマシンガン。そしてシールド。マシンガンはメタリックの鉄色で、かなり渋いです。それに、ちゃんと専用の持ち手があります。
もちろんヒートショーテルが二本付属。やっぱりサーベル系は写真撮るのが難しいですね。
バックパックにもマウントできます。ここだけはシッカリと接続できます。
バックパックから一部パーツを外して、各装備を合体させれば、クロスクラッシャーの完成です。説明書がないので、最初出来ないのかと思いました。
「また俺かよ!」
「言ったよ、僕は投降しろって…」
「聞いてないよ!」



US版2nd、通称1.5版ガンダムサンドロックです。
近いうちに日本でも出すと予想していました。きっとヘビーアームズと同時に。
そう思ってるのに何故買ったかというと、安かったから………(1000円)
肘と膝は二重関節。造形も良く、成形色の選び方がかなり好みにヒットしました。
間違いなく良い出来です。バックパック回りが少し頼りないけど、修正は楽です。
スミ入れだけして日本で出すのは間違いないと思うんですけどね…。
オススメだけど、ある意味では非常にオススメ出来ないアイテムですね(苦笑



back