MIA ウィンダム


パケ絵。ジェットストライカー関係が無いので、配置が少し変わっています。
色が違うだけなので、今更改めて語るほどの事もないのですが、こっちのカラーの方がヒーローっぽくて好ましいです。
背面。腰の印字が少しうるさくなったかも。
バストアップ。塗装に関してはMIAクオリティ全開ですね。うちは慣れてるのでこの程度だともう気にならなくなってますが。
ネオンダムの時は気がつかなかったんですが、上半身と下半身が激しくズレてます。確認したらネオンダムもそうだったし。気がついちゃうと気になっちゃうなぁ
基本武装はネオンダムと同様。クナイは長短二本ずつ付属。短いクナイは腰に収納可能。
ビームサーベルは腰から。シールドも装備。シールドの塗装がクッキリハッキリしててカッコイイです。それにしてもサーベルが長すぎて写真取りにくい……。
シールドミサイル。使ってた印象が全くありませんが、実際使った事あるのかな。
相変わらず頭にバスターってつけたくなるライフル装備。デザイン的には結構好みなんですけど、肘をある程度曲げてても地面に付いちゃうのはどうかと。
ちょっとネオンダムと並べてみる。白が若干飛び気味。
量産機と言う事でちょっとORE-GUNとか持たせて遊んでみる。
連合軍脅威のメカニズム。とは言え実質2機だけど。
勿論装備はそれぞれ換装可能。なにこの重MS。
フルバースト。結構強そうなのに、負債クオリティではただのヤラレメカでしかない……。
そしてオーソドックスなジェットストライカーパック。なんか寂しげな画になっちゃったな……。
好きな角度で飛ばしてみる。しかし何故量産型にストライカーパック付けないかな〜。専用機ばっかり山ほどあっても仕方ないのに……。ダガーLとセットで買えと言う事か。
ポージングポージング。顔に影かかちゃったなぁ……。
データシート。ありえないぐらいネタバレだったので一部消してますが、拡大画像の方は消してないので、意味が無いと言えば意味ないです。9月分のと間違えたのか、ただ無頓着なのか……。
裏面。特定のパイロットがいないので、連合のパイロット全般の事が書かれています。下側はウィンダムについて詳しくかかれています。まとめると、ストライクと同クラスのスペックで、頑張ればザクとも戦えるよーってレベルだそうです。2年前なら驚異的ですが、今更頑張ってザクとか言われたら微妙ですねぇ。とは言え、ザフトもザクの量産がいまいち間に合ってないようなので、いい勝負かも知れません。そう言えば、ストライクルージュでザク・グフの大群とある程度戦えたキラはやっぱゴイスーって事かな。
「さて、あとは30機まとめて写真を取るだけだな。お、ネオじゃん。丁度良かった、貸しといたダガー返して。ん?急に土下座なんてしてどうしたの?は?30機全部壊した?てめこらなにやってghがおg;あふじこ」
「え……土下……寝?」

これ以上逆らうと顔面切り裂かれた上に嫌なもんぶっかけられそうなので諦めます。皆さんも敗北のベストオブベストに免じて勘弁してくだちゃい。



と言う事で、本当は一個しか買ってないウィンダムでした。
ま、ただのカラバリ品なので(最近本当に多いな……)
好きな人は買いましょうと言う事で。以上(早っ



back