バンダイの抱き合わせ商法に乗っ取ったかどうかは別として、3種揃っての紹介です。
赤い稲妻ジョニー・ライデン専用ザク。ジョニー・ライデンと言えば、うちがガンダムの中で初めて覚えた(人物の)固有名詞です。なんでかな・・・?

順番が前後しますが、他の二機とは左肩のスパイクと脚部の形状が違います。
背面。ベースはザク2ndなのですが、バックパックは基部ごと違うパーツが使われています。取り外し可能。
左肩のマーキング。意味はよくわかりません。しかし黄色のスミ入れは目にキツイな。
左肩。いかにもやっつけな感じであんまりカッコ良いとは思えません。
三種ともですが、ヒートホークとザクマシンガン(黒い)が付属しています。
ジョニーさんのだけジャイアントバズが付属しています。かっくぅいぃ〜
ブゥン(モノアイ音)
白狼こと、シン・マツナガ氏のザクです。実は各機とも右肩のディテールが違うのですが、この白狼は腰フロントアーマーのディテールも若干異なります。
同じ白いザクって事で、どっちも良いのですが個人的にはブレイズよりこっちのが好みです。
左足にマーキング、と言うかパーソナルマーク。多分ホワイトウルフの意かと。
これまたやっつけ感が凄い。右下部分は漢字にも見えますが……?
ヒートホークとマシンガンは同じ。
ジョニーさん以外は普通のザクバズーカです。
黒い三連星用ザク。こちらは旧ザクと違って03もガイア機だけです。他の二機と違いツノが無くなってますが、ツノが無いほうがカッコイイなー、と思う。
背面。色以外はマツナガザクと変わらず
三連星マーク。他のよりは違和感少な目です。
もう3回目なので斧と銃は省略。この期待にはやはりザクバズーカが似合います。



所詮バリエ品なのでさっくり終了。
ザク2ndの流用品ながら、個性が溢れててなかなか良いです。
長い期間で新商品と言えばバリエだけ、なんて事されたら憤慨モノですが
時々はこういうのも良いと思います。これ書いてる頃にはダークダガーなんてのも
出る直前だったりしますし。
ところで、一つ大事な事なんですが、ザク2ndベースなので
可動もそれなりに良いんですが、脚部に増加パーツが付いてる関係で
膝が余り曲がりません。少し残念な所です。
ま、かなりカッコイイ(好き好きでしょうが)し、悪い品じゃないと思います。
ボークスがセールやらなきゃ絶対買いませんでしたがね(ぉ)



back