ロボット魂 SIDE KMF 斬月





ROBOT魂 SIDE KMF 斬月
2009年3月14日発売
定価 3,675円











ミラクルこと奇跡の藤堂の後期機体、斬月です。
可動モデルでありながら元のデザインをほぼ再現していて、
非常に格好良くまとまっています。







頭部アップ。
流石に耳の輻射障壁は再現されてません。
首のデザインも有る程度省略されています。

最初ゼオライマーっぽい顔だなぁ、と思ったんですが
並べるとそれ程でも無かったかも


参考







並べてみました。
紅蓮とはほぼ同格、ランスロットよりは一回り大きいですね。
さらに髪の毛もあってボリューム感があります。








本体編





首関節は、上下に良く動きます。
多少引き抜いてやれば、さらに可動範囲が広がります。

ただ、首の保持はやや緩く、髪の毛との位置関係によっては
かっくんと垂れてしまう事もあります。扱うにはコツが要りますね。







髪の毛は薄く成形されたPVCです。
成型は非常にシャープ。

接続部は可動ジョイントになっており、回転とスイングが可能。

この髪の毛「衝撃拡散自在繊維」って名前が付いてるみたいですね。







恒例のコクピットカバー展開ギミック。







肩はボールジョイント接続。
上下にもかなり角度をつける事が出来ます。







肩アーマーは独立可動。
腕もほぼ水平まで上げる事が出来ます。







肘の可動は90度程度。
上腕には前後の区別があり、多少可動範囲が違います。
前腕は回転可能。





腰は回転のみです。
謎のモンスター。







干渉する部分がほとんど無いので
足は前後に大きく動かせます。





股の開き具合。







膝は二重関節で正座も出来るぞ!と言う触れ込みでしたが
可動範囲はこんな感じ。若干誇大広告な気がする。

膝関節もやや緩く、立たせた時に若干ぷらぷらします。

ランドスピナーを展開していると干渉部が減って
可動範囲が向上します。






カカトは紅蓮同様の可動。
つま先もボールジョイント接続です。

ランドスピナーのタイヤは今回固定式で回りません。










ギミック・付属品編





左右に武器持ち手付属。







「制動刃吶喊衝角刀」


特にギミック等無く、ただの刀です。
ハーケンが再現されてたらなお良かったんですが、
無くてもまあそんなに残念でもなく。
ただ、この刀、刃は黒色だったと思うんですよね。はて。







肩の装甲を差し替えてマシンガンの展開を再現しています。





紅蓮と同形の飛翔滑走翼が付属しています。







接続状態。
成型色以外は全部紅蓮と同じですね。
ゲフィオン弾のカバーも開きます。


















その他のポージング〜まとめ編





























やはり、行けるな。この斬月なら





以上、斬月でした。
信じられないぐらい格好良くて、大満足です。
一部関節が緩い所があったり、制動刀の仕様が地味ですが
商品の魅力を損なう程ではないかと思います。

この商品に限っては、斬月が好きな人なら絶対買っとけと
自信を持って言えますね。
3000円程度で買える完成品でこの出来は素晴らしい。
続く暁も、これに準じた作りでしょうから、安心ですね。

後は、やっぱり月下も出して欲しいな。WEB限定でも良いから。
斬月も暁も格好良いし凄い好きなんですけど、やっぱり
四聖剣が輝いてたのって月下乗ってる時かなーって。
一部パーツ変更で何とかなりそうだし、期待します。
ではでは、今回もこの辺で(^^)/


拍手する






関連商品

ROBOT魂 斬月 (amazon)
ROBOT魂シリーズ (amazon)



TOPページ







last update:09/03/15