ロボット魂 龍神丸



ROBOT魂 SIDE MASHIN 龍神丸
2009年 12月26日発売
定価 3,990円

パッケージ。魔神は銀色パッケ。右上吹いた。


全身です。
プロポーションが人型過ぎるかも。
メタリック塗装は綺麗で、クリアパーツも使用していて質感はなかなか。

デザイン上、縦のサイズはかなり小さいです。
四肢の大きさが違うので、ボリュームでは負けてません。

頭部周り。
うーん、突っ込んでたらキリが無さそう。
もっと格好良く出来ると思う。

首周り・・・。
頭部のジョイントはボールジョイント接続。
頭部自体がヘルメット状に首パーツ(白い所)の上に乗っかっている感じ。
首パーツは固定されていなくてカラカラ言います。

頭部は横にも動かせますが、首パーツは回らないので気持ち悪い事に。
上下動のみぐらいに思ってた方が良いかも知れません。

胴体のサイド部分は展開して肩を前方に引き出せます。
ちなみに青い部分は回るので肩の向きを微調整出来る…と思いきや
肩が干渉するのであんまり関係有りません。

金色のツメは基部に少し遊びが有り、少しなら浮かせられます。
それでも、通常時の肩の上げ幅はそれほど大きく有りません。
ツメパーツが無い状態なら、結構大きく上げられます。
ついでに、肩と胴体の接続はボールジョイントですが、遊びがほとんど無いので
ボールジョイントならでは、と言った可動範囲は有りません。

肘は90度ぐらいの可動範囲。
手首はボールジョイント接続で、軸に余裕が有るので有る程度表情付けが可能。

腰にスイング軸が有り、若干上半身を反らす事が出来ます。
中央に固定されていないカバーパーツが有って、それの位置次第で
可動範囲に影響が出るので注意。腰下部はボールジョイント接続ですが
パーツが干渉するのでほぼ固定に近いです。

股関節は基部が前後にスイングし、足の位置を調整出来ます。

股関節のボールジョイントは結構可動範囲が大きく、
内股から大きく開いた状態まで、調整の幅が広いです。

膝は一応曲がります。足が小さいので変化は分かりにくいですが。
膝の可動と連動して、膝の装甲も動くようになっています。
基部が簡単に外れるのが残念。

スネカバーの可動。
足もボールジョイント接続で接地性良好。

つま先部の可動。
足の基部はスライド+ボールジョイントで接地性はなかなかの物です。

付属のワタルフィギュア。
小サイズながら作りは丁寧です。

肩の装甲とツメ部分を交換し、召喚直後のワタル搭乗前の状態を再現可能。
前述の内容から、可動範囲はこの状態の方が上ですね。

ワタルとの対比。

付属品として、左右の平手が付属。
人間の手と違うので、単純な比較は出来ませんが
いつもよりポージングに使いやすい表情の手だと思います。

付属品の玉と専用の持ち手。右手用のみです。
玉とか使ってたっけ・・・。
透明でしかも小さいので、注意してないと無くすかも知れません。

背中にホルダーを取り付け、登龍剣をセット出来ます。

登龍剣装着状態。

剣の持ち手が付属。右手のみ。
ロボ魂の手首ケチる癖は勘弁して欲しいですね。

りゅーじんまるー  おーーーう


みたいなノリで

飛び上がりざまに抜き放つ

ベタなポージング。
触ってると腰が回らないのが辛くなってくる。

アバンストラッシュ?ばっか空裂斬だよ
(↑違いが分かってない)

ゆーけー風のごとくー

両手で構えるのは比較的容易。

龍神丸のご紹介でした。
今までにない、通常の体形から離れたデザイン、作品自体も
リアル系ではなくファンタジー系と言う事で新たなノウハウが必要なのでしょうが
正直今回は今一つかなと。見た目は人それぞれ好き好きだと思いますが、個人的には
もっと格好良く、もっと動く様に出来たはず、残念、と言う気持ちです。


可動も、胴体の構造とかやけに複雑なパーツ構成の割にそれほど大して動かない。
ただ、肩と腰の可動の幅が大きいので、ポージングにハッタリが効くのは好印象です。
良い部分は残しつつ、顔とか首とか腰とかを改善出来れば、概ね今のラインでも良いかなと
思います。ただ、3000〜4000円代の商品でこのレベルでシリーズを続けられると
結構辛い物もあり、実際どこまで出るのやら、とも思えますね。
空神丸はおろか幻神丸も出無さそうな気が・・・。最悪、龍王丸だけでも出して欲しい所。
個人的には、龍神丸のバリエーションだけ摘まんでくれればロボ魂的には満足なんですけど。
あ、でも邪虎丸は欲しいかな( ´∀`)にわかにわか
ガッタイダーとかも欲しいけど、どうせ出ないだろうし。
SIDE MASHINは、ちょっと先行き不安ですね・・・。
形勢逆転のニュースに期待しつつ、また次回(´∀`)ノシ

web拍手
関連商品
ROBOT魂<SIDE MASHIN> 龍神丸 龍神丸
ROBOT魂シリーズ (amazon)


back
last update:09/12/26