ロボット魂 SIDE MS ガンダムエクシア



ROBOT魂 SIDE MS ガンダムエクシア
2009年8月08日発売
定価 2,940円

パッケージ。特に言う事は無いんですが
ダブルオーの箱と一緒に置いてると一瞬区別がつかなくて困る。
そしてついには片づける時逆に入れちゃったよ(´・∀・`)


エッジの効いた部分は大抵ABSのパーツなのでかなりシャープな印象。
プロポーションはやや極端です。モモの形も山口造形みたいな強調の仕方だし
胴や足が長くて頭も小さめで、かなりスタイリッシュ。
個人的なイメージではもう少しずんぐりしてる感じなんですけどね。


腕やふくらはぎ等のコンデンサ部分はクリアパーツですが
かなり黒っぽくなってますね。

バストアップ。
マスクに少し違和感感じるんだけど、どこが気になるのか自分でもよく分からない。
頭が少し小さすぎるかも。首少し浮いてるかも。
目元の赤いクマ部分の形がちょっとだらしないかも。
んー、まあ気になると言っても別に悪いって事は無いと思います。
ちなみに、マスク部分接着されてなかったので、改造は簡単そうです。
もう一つちなみに、マスクを一回引っこ抜くと戻すのちょい難しいので注意。


    ↑PVCアンテナ                     ↑ABSアンテナ

オーガンダムみたいに、頭部アンテナは
PVCタイプとABSタイプの二種類が付属しています。
好みの質感の方で選べます。

MIA、ロボット魂、SHCM-Pro
ガタイの良い奴に囲まれるとロボ魂が凄いスタイル良く見える。
と言うか、MIAと並べるとロボ魂版に少しでもケチつけるのが凄く
おこがましい事の様に思えてくる;

そしてダブルオーとも。
大きさ大体同じですね。初アイテムと最新アイテムと言う事で
出来の違いを比較してみるのも面白いかも。

首はB(ボール)ジョイントとスイング軸。
Bジョイントの可動も柔軟で気持ち良いが、前後方向の可動範囲はかなり大きい。
ただ、この円形のスイング軸、ジョイントの軸が直線になってないパターンが多い。
このエクシアも首と頭がずれてる様に見えるから、さらに詰めて欲しい。

胸の黄色いアンテナ部分は畳めます。
ただ、軸がPVCなのでしなって少し動かしにくいです。
まあ、あんまり動かさないか。


GNドライブ。固定アームはくぱぁ可能。
アームのロックを外すと、ドライブのカバーを少し引き抜く事が出来ます。
これはどちらかと言うとR2用のギミックかな。
また、背中の装甲ごと左右に振る事が出来ます。

肩はシンプルなBジョイント接続。可動範囲はまあまあ。
肩アーマーは上にハネ上げ可能。ハネ上げると、肩のケーブルが
結構残念な事になってるのが見える。可動性能重視なんだろうけどね。



肩と胴の間の装甲部分は腕と別で回転可能ですが、ダボが結構抜けやすいので
動かす時はダボの部分を押さえて回す様にします。

肘。二重関節で十分な可動範囲。片方の関節だけでも90度曲がります。
手首も軸が長いので可動範囲広めです。


胴、腹、腰で分割されていて、上下にBジョイントと、真ん中にスイング軸があるので
腹部の可動範囲はかなり広くなっています。このため、捻りのあるポージングが
気持ち良くきまってポージングが楽しくなってます。

モモは回転可能なので、ハの字立ちも楽だし、自由度も高くなっています。
ただ、股関節の関節の渋みが馬鹿みたいにキツくて、動かすたびにキチキチ鳴るし
そもそも動かしにくかったりするのが少し残念。

一枚目は足が地面と接する範囲での股の開き。この時点で大きく開けます。
股自体は180度開きます。オーガのあの姿勢って立ってるの?座ってるの?

ふくらはぎとくるぶし部分の装甲カバーは可動します。
特にふくらはぎの物は膝の可動と直接関わるので要チェック。

膝は二重関節。上側下側、それぞれの曲げ具合でで曲がり方が微妙に変わるので
ポーズに合わせてうまく調節しましょう。装甲の形が合わさるのは意図したデザインかな?
また、スネにも可動軸があるので、全てを最大限に曲げた時の可動範囲はかなりの物です。


足首は前後に大きく動かせます。左右にも大きく動くのは股関節部分で確認出来ます。
また、つま先も内側に曲げる事が出来ます。

パッと開いた手首が付属。ディテールも多くてなかなか好印象。岡崎最高!

モモのサイドに補助パーツを付けて
GNブレイドのロング、ショートをマウント出来ます。

ガンダムシックスソード。
ちなみに、補助パーツの付け方について説明が無かったので
付け方が間違ってる可能性が有ります。どうなってんだ。

武器持ち手は人差し指がちょっと伸びてる銃持ち手っぽい形。
GNブレイドはマウント用のダボがむき出しなのがちょっとな。
塗装も剥がれてくるし、構造はMIAの方が良かったかも。



ビームサーベルは肩とケツの4本から好きなの抜いて使います。
マウント部分には可動ギミックは有りません。
ビーム刃はサーベル用2本、ダガー用2本。これまたお好みの組み合わせでどんぞ。
わーわわー わーわーわー わーわわー

GNソード。スペシャルで2000回で模擬戦です。

持ち手でグリップを持ち、腕のダボにも接続。
腕との接続部分はBジョイントですが、2点で固定されてるので大して意味ないかも。
また、ビームライフル部分の収納ギミックは無しです。

グリップ部分を回して普通のの剣みたくも持てます。
腕にくっ付いたままですけど。

基本的に全身の関節渋めなので大柄な武器でも保持力には問題無いですね。

GNシールド。ギミックは特になし。
接続部はBジョイント。

ガンダムセブンソード。
かっこいい、かっこいいんだが、
正直無駄遣いばかりしてロクに活かしてた覚えが無い。
キンケドゥかトビアに任せたら上手く使ってくれると思う。










「消えた!?…どこだ、ガンダムぅっ!!」










「貴様は、歪んでいる!」


「そうしたのは君だ!ガンダムと言う存在だ!」


「貴様は自分のエゴを押し通しているだけだ!」
「貴様のその歪み、この俺が断ち斬る!!」


「よく言った、ガンダムっ!!」

「後は頼んだぞ」 「任せておけ」




(ロボ魂の)未来は誰にもうちおとせ なーい

なーい(大事な事なので2回言いました)
さてこのエクシア、アクションフィギュアとしてかなり良く出来ています。
手首を変えたり武器を変えたりしながら動かしてポーズ取ってるとかなり楽しいです。
ただ、プロポーションやフェイスはうち個人的にはベストとは言えない部分も有るし
関節がきつ過ぎて若干不具合っぽい部分もあり、若干隙有りな気もします。
とは言え、やはりこの玩具の評価が高めなのは覆せません。好みにより満足度は違うでしょうが
MIAみたいな凄まじいのは置いとくとしても、ロボ魂の代表的アイテムと言えそうです。
主人公メカですし、作品ファンにも有りがたいのではと。
他のマイスターの機体も、MIA地獄から救出して上げて欲しいですね。
そう言えば、リペア(2じゃない)ってどうなってんでしょうね。出す予定ないのかな。
交換パーツじゃ無理そうだから、有るとしたらWEB限定とかかな?それで構わないから欲しいなぁ。



次回はスーパー大使ビクトリーDXロボとの対決・・・と、その前にリペア2ですね。
後ほどリペア2のページもよろしくです。

拍手する






関連商品

ROBOT魂ガンダムエクシア (amazon)
ROBOT魂シリーズ (amazon)



back




last update:09/08/08