ロボット魂 SIDE MS マスラオ



ROBOT魂 SIDE MS マスラオ
2009年7月25日発売
定価 3,360円

パッケージ。ブシドーw顔www
何気に最近公式のポージングセンスが良くて焦る。

今回、4種類の中からランダムで文字が印刷されたベースが付属してます。
文章はそれぞれ


箴言一.邪険にあしらわれるとは・・・ならばキミの視線を釘付けにする!!
箴言二.フラッグの面影が垣間見える。見事な造形だ、カタギリ。
箴言三.とくと見るがいい!盟友が作りし、我がマスラオの奥義を!
箴言四.とんだ茶番だ。あのような温い戦い・・・私の好敵手であることを拒むか、少年・・・。



となります。どこら辺が箴言なのかは良く分かりません。
個人的には二か三が好み。四も腕組みする時には良いかも。

ブリスターの状態。結構シンプル。
本体外の付属品は刀の大小、頭部ケーブルの長短、武器持ち手左右、平手左右です。
それに加えて特性ベースの一式が箱の中に入っています。

ブリスターの刀の部分の刻印が泣ける(´;ω;`)

箴言ベースは黒いビニール袋に入れられているのでパッケージ外からでは
中身がどのタイプか分かりません。買ってからのお楽しみって奴。

揃うかと思ったけど、ダブったので3個までしか確認出来ず。
まあ、実物はこんな感じです。

アームやダボ穴埋めのパーツ等一式も付属しています。
アームの先っちょにくっ付いてるのはマスラオとの接続パーツ。
この箴言ベースのベースジョイントは最新の魂ステージと同じく、非クリックタイプです。
カチ、カチと位置が決まったりしない、要は見たまんまの可動です。

ベース同士の連結パーツも付いてますが、必要性をあまり感じない。

ベース(魂ステージ)との接続は前述の接続パーツで
バックパック?にハメ込んで行います。接続強度はあまり強くありません。


一部ポリカーボネートを使ってるそうですが、PVCとかとごっちゃなので
ガウェインとか程顕著ではないですね。
メリハリのあるかなり格好良いプロポーションで、見た目は非常に満足です。
この足のデザインで普通に自立出来るのが凄い。
肩や腰や背中にマークがあって、デザイン的にも凝った機体ですね。

バストアップ。
マスクはクリアパーツですが、ちと暗いですね。
クリアってそのままだと大体暗くなるんですよね。
素材の質感は良いので、仕方ないかな、っと。
造形には文句無しです。流石にフラッグの顔は入ってないですね。
スサノオ発売時は差し替えで再現でしょうか。

並べてみた・・・ら、でかっ
つま先の設定次第で結構身長変わっちゃうので正確性は怪しいですけど
ツノを抜きにしてもかなり大きいんですね。意外です。

首はボールジョイント+スイング軸。
カブト状の頭部がすぐ胴体と当たるので、可動範囲は並程度です。

ツノパーツは後方にスイング可能。あんまりやらないと思うけど。

頭部コード長短それぞれをヘルメットの裏に接続可能。
今回、短い方は完全に飾りっぽいです。

胸のサイドは前後スイング可能。肩の可動の補助になります。

肩関節はボールジョイント+スイング軸。単純に腕を上げる場合
水平まで行かないぐらいですが、可動の自由度は高くなっています。




肩の高さは結構幅広くいじれます。
肩アーマーもボールジョイント接続で角度の調整が容易です。

肘の可動はまぁまぁ。手首には特殊なギミックは有りませんが
接続軸が長いので可動範囲は広くなっています。




腹部の変形ギミック有り。
恐らくスサノオの内臓武器を再現するための物だと思います。
スサノオはもう決まってる様なもんですね。
マスラオ単体だと中身が無いのであんまり意味のないギミックですけどね。
とは言え、ポージングに寄っては多少は影響します。

なんかキモイw
若干干渉しますが、腹の根元で回転可能。


こいつ…上半身と…下半身…別に動いて 間合いが……つかめ…な      ジュッ




腰のブレードはボールジョイント+スイング軸でグリグリ良く動きます。
ダボにジョイントを埋めて半ば固定する事も可能。
また、内側にビームサーべルの柄を収納する事も出来ます。




棒状の股関節は見たまま回転可能。
干渉する部分もないのでこんな風に跳ね上げる事も出来ます(当然後ろ側にも)

モモの付け根はボールジョイント接続。結構股を開けます。
足首の接地性もパーフェクトだウォルター。

膝は二重関節。膝の前後に装甲が有って、それほど大きく曲がりません。
上下の関節の角度で、若干曲がり具合が変わってきます。

膝の前後の装甲は膝関節のゆとり分だけ動かせます。

つま先は前後に大きく曲げられます。カカト部の軸も大きく回せます。
ヒール倒立どころかつま先まで立っちゃうよ。

左右にも大きく回せるので、接地性はバッチリです。










肩のボールやスイング軸、手首等の設定が良く出来ていて
かなりそれっぽい腕組みポーズを取る事が出来ます。
よし、もういいだろ。ORヴェルトール出そうぜ。

その辺にあった台座利用。



















ロボ魂マスラオでした。
いやー、実に素晴らしい。超面白格好良いです。
造形、プロポ、仕上げの精度も高水準ですし、可動範囲も個々はそれほど広くなくても
何と言うか、動かしたい様に動かせる感のある設定がとても快いです。
変な所だけ凄く動くけど、全然遊べない玩具とかありますけど、そう言うのの対極です。


ベースに関しては、正直にぶっちゃけると結構どうでもいい(実際に使ってるの魂ステージだし)んですけど
魂ステージ一個も持ってない人には単純に浮かせられるので助かるかも知れませんね。
あと、ベースに書かれてる台詞を吐いた時のポーズを取らせて飾ると中々趣がありそうです。
質量と付属品だけ見ると若干割高な気もしますが、特に買って損する物ではないので
マスラオ好きならまず一個買って、二個目買うかどうかはそれから考える、ぐらいのノリで良いかと。


腹部のギミックを見るに、スサノオが出るのはほぼ確定でしょうね。
色変え、武装変更、内臓ギミック追加、頭部差し替え、むむむ、結構高くなったりして。
でもまあ、欲しいのは当然欲しいので、うちとしては待つだけです。
ダブルオーもセブンソードが出ればアップグレードされますし、まだまだ遊べそうですね。
最近は良い商品ばかりで気分も落ち着いてます。ではまた次回(・∀・)ノシ

拍手する






関連商品

ROBOT魂 マスラオ (amazon)
ROBOT魂シリーズ (amazon)



back




last update:09/07/25