ロボット魂 SIDE MS アヘッド脳量子波対応型"スマルトロン"





ROBOT魂 SIDE MS アヘッド脳量子波対応型"スマルトロン"
2009年4月18日発売
定価 2,625円








パッケージ。
QUANTUM BRAINWAVE TYPEとか書くと響きは格好良いものの
直訳過ぎてギャグですねw










アヘッドの使い回し、もといバリエーション商品なので、
プロポーションはアヘッド準拠です。
独特の装甲デザインが格好良いです。
背中のスラスターは位置によっては腰と干渉するのが難物。








アヘ並べ。アヘアヘアヘ。
それぞれ個性的でよろしいかと。
スマルトロンはノーマルアヘッドと比べても少し明るい色、かも。








頭部アッポ。何と言うアムドライブ臭。
バイザーのカバーはクリアパーツ。目の塗装は内側。
ちとアゴ?が細長い気もしますが、特に違和感はないかも。


しかしこのヘルメットは上手に抜いてますね。
この形は一発で抜くのは結構難しかったと思います。
でも後頭部が若干抜けなかったのかな。
これだけでスライド使うのは勿体ない・・・悔しかっただろうな。








首の可動範囲はノーマルアヘッドより若干広め。







肩アーマーの動き具合。
フィン状の部分には特にギミックは無し。








腹部の可動もノーマルよりやや広い気がする。まぁ大差は無いす。











背中のスラスターは回転とスイングが可能。
動く方向は画像を参考に。


これ以外の部分はノーマルと同じなので省略。








付属品として開き手、武器持ち手が左右分付属。
本当言うと握り拳の方が付属品なんですけどね。
どれも形はノーマルやブシッドと同じ物です。








専用シールド。
接続軸は回転可能。それ以外は特にギミック無し。
PVC製ですが割とシャープな形状をしています。
でも重いせいかちょっと抜けやすいかな。







ビームサーベルが一本だけ付属。
形はノーマルと同じ物。








専用GNビームライフル(多分)


良いシーンないかと思ってアニメ本編での登場シーン見直してたら
この状態で使った事一回も無くてびびりました。








ノーマルのライフル同様、腕の穴に接続します。
また、パーツを取り外してGNサブマシンガン(多分)に感想可能。


以下ポーズ集など







チームアロウズ。
敵メカも充実してくれるのは楽しいですね。












「逃げんなよぉ・・・アロウズゥッ!!」







「その機体!被検体E−57ッ!!」
「マリー!!」







ソーマ・ピーリスからマリー・パーファシーへ





以上、アヘッド"スマルトロン"のご紹介でした。
元になったアヘッドがさほど面白味のある設計では無い(多少良く言えば無難な出来)
ので、この子もまあ普通だなあと言う所です。
本編でもそれほど大活躍した機体では無いので、好きな人のコレクション用かなぁと。
うちもこの子のデザインは特別好きなんで、飾っておいて何となく気分が良い感じ。
まぁ、そういうやや地味なポジションの機体でもちゃんと出てくれるのは嬉しいですね。
コレクションが増えてくると楽しいし、これからも地味機体張り切って出して欲しいです。
では簡単ですが、今回はこの辺で(・∀・)ノシ


拍手する






関連商品

ROBOT魂 アヘッド脳量子波対応型 「スマルトロン」 (amazon)
ROBOT魂シリーズ (amazon)



back







last update:09/04/19