ヴァリアブルアクション ラインバレル






ヴァリアブルアクション ラインバレル
メーカー:メガハウス 2009年3月下旬発売
定価 5,775円








パッケージも撮ってみましたぉ










後述のギミックにより、台座が無くても立てます。
思いの外横から見た図が格好良いバレル。


塗装は実に綺麗で、量産品としては完璧と言えます。
造形、プロポーションも非常にスタイリッシュ。
見た目に関しては多くの人が満足出来る水準だと思います。


ちなみに、刀の鞘とテールスタビライザーは外せます。











顔アップ。十分イケメン面で、満足です。










首は上側と下側に軸が有ります。
下側の軸は後ろ側に大きく倒せる様になっています。
可動範囲は画像参照。







画像で説明しにくいので、矢印つけました。
肩アーマーの内側の端(青部分)と、
肩アーマーから出ているフィン(赤部分)は可動します。







胴体側の肩関節は前後に大きくスイング可能。







肩のジョイントと肩側の関節の二か所が上下方向に回転可能で、
肩の上下動は優秀です。怒り肩も撫で肩もOK。
ただし、腕の向きは肩と連動しているので、ポージングの際は考慮が必要。





肘は二重関節で完全に曲がります。
あと、上腕の軸は回転可能。









胴体は胴、腹、腰と分かれていて、可動範囲が広くなっています。







テールスタビライザーの上下可動範囲。





股関節の可動範囲は完璧です。
ただし、こんだけ開くと腰サイドアーマーがほぼいきかけます。







モモは回転可能。
ハの字立ちスキーにはありがたいです。







腰フロントアーマーはボールジョイント接続。
足の上がり具合は画像参照。







膝は二重関節。
上側と下側の軸、どちらでも十分な可動範囲が有りますが
それぞれの軸の曲げ具合で見た目が結構代わるので、その辺はお好みで。







足首が無いデザインですが、つま先裏装甲を展開してカカト代わりに使えます。
また、赤いブレード部分も可動します。









付属品として、武器握り手と開き手が左右分付属しています。
平手はもっと派手な表情の物も欲しかったな。







付属品として、刀が二本付属。
腕の鞘からは刀の柄部分だけ外れます。







今更の紹介ですが、付属の専用ベースです。
二か所の軸で角度と高さを調節出来ます。
保持力には特に問題ありません。
以下、ポージング集。







「アヌビスゥウウウウウウ(CV.鈴村健一)」
違います。


「我の拳は神の息吹!」
それ前もやりました。























メガハウスのアニメ版ラインバレルの紹介でした。
これは実に出来の良いアクションフィギュアで、大変満足ですし
人にも是非にとオススメしたい一品です。
アニメのラインバレルが好きなら絶対買っとけと言いたいし
バレル知らなくてもロボ玩具好きなら一度は触って欲しいですね。


その他の点では、全身ABSの割合が多く、軽くてシャープなパーツ成型です。
中空パーツ独特の手触りが有ります。
関節部は保持力維持のためか剥き出しのネジ止め部分が多く、気になる人には辛いかも。
それから、全塗装なのであんまりガチャガチャやってるとガリガリと角の部分の
塗装が剥がれていくので、出来るだけ注意した方が良いです。


気になる点はゼロではありませんが、それを差し引いても十分優良な玩具です。
アニメ版デザインが嫌!とか、アニメそのものの存在が黒歴史だろ!とか
ブリング・スタビティのふがいなさから怒りに震えてたりしない限りは
コレクションに加えても良いと思います。


次のヴァーダントはバインダーが全展開だそうで、出来もこのバレル準拠なら
非常に期待が持てます。これはシリーズで揃えてみたい所。
出来れば原作版も出して欲しいなぁ( ´Д`)=3


拍手する






関連商品

鉄のラインバレル関連商品 (amazon)
ヴァリアブルアクション ラインバレル (amazon)


TOPページ







last update:09/04/11