アオシマ mobip リトルバスターズ!



mobip 「棗鈴」、「神北小毬」
メーカー:青島文化教材社
2009年8月上旬発売
定価 各 2,625円

と言うわけで(?)
mobip第一弾の2アイテム、リトルバスターズ!より
「棗鈴」、「神北小毬」の紹介ですが、今回はアオシマしゃんから
サンプルを提供して貰ったのでサンプルレビューとなります。
ほぼ製品と変わらないと思いますが、もしかしたら多少違う部分も有るかも知れません。

仕様丸被りの他社製品を使うのは微妙かな、とも思ったんですが
まあ、サイズ比較ぐらいいいだろうさ。
鈴はfigmaよりやや小さいぐらいですが、小毬ちゃんは
足のパーツが少し長くて、figmaと同じぐらいのサイズです(ちと浮いてますが)

こちらが「棗鈴」
プロポーションは原画に忠実かと思います。
身体に対して頭が少し大きめなのも少女っぽくて良いかと。


関節の渋みは柔らかく、動かしやすいのですが、保持がゆるいわけでもなく
なかなか小気味良くなっています。あと四肢が結構簡単に抜けますね。




付属の専用台座。ベース部にはmobipのロゴ。
本体との接続は背中の穴にダボを挿す仕様。
3か所可動軸が有り、展示時の角度を調整可能です。
可動軸はネジ止めで、渋みを有る程度調整出来るかと。

バストアップ。
やや無愛想な表情は結構鈴のイメージを捉えていると思います。
ただ、アイプリントの形はちょっと原画からずれてる印象。
そのためやや焦点の合わない表情になっているかと。
言いつつちょっとピントずれた。

個人的にちょっと画像加工で修正。
ハイライトの位置ずらすだけで大分変わると思う。

後頭部のポニーテールの根元にスイング軸が有り、
回転と可動を組み合わせてポニテの向きを自由に変えられます。
風を感じた・・・。


髪の毛表面がラメっぽくなってます。仕様なのかな?







肩はボールジョイント+スイング軸。
ボールジョイントの可動で肩の高さを結構変えられて、
それだけで結構印象が変わります。可動の自由度も高め。

肘は90度ちょいの可動。
制服の折り返し部分は分割されています。
手首は差し込み式ですが、根元にスイング軸が有り、角度を調整出来ます。










制服の下、腹部は分割されていてボールジョイント接続なので
腰を捻ったポーズがスムーズに取れます。
髪の毛の流れる角度を決めて浮かせたりすると躍動感が↑

鈴と言えばキック。ただ、関節の構造とスカートの干渉に寄り
90度ぐらいしか足は上がりません。
身体を斜めに捻ってハイキックを表現する事は可能。
しかしこうして見ると、鈴の身長じゃどう器用に蹴っても真人の
頭を狙うのは無理っぽい。実は毎回飛び蹴りだったのか。

サービスカット的な何か。チラリ程度に抑える理性。
パンツは独立したパーツで、形状も中々凝っています。
脱がす事も出来るのですが、鈴は脱がした下の股パーツも無駄に
ディテールが・・・際どい。気になる人は自分の奴で確かみてみろ。




交換手首(平手)と白猫付属。







多分レノン。左目のタンポずれてるぽいなw
なかなか利発そうな顔つきです。

「邪魔っ!」


ネコミミ付きの前髪パーツと、ふかーっ!顔パーツが付属していて
通常の顔、髪と組み替える事が出来ます。







猫顔。こちらはアイプリントもシンプルかつオリジナルに忠実で
表情も分かりやすくて非常に良い顔になってると思います。
完全に威嚇用になってしまいますけどね。







「ん?見ない顔だな。ん?遊んで欲しいのか?よしよし・・・」

「そぉい!!」


「何すんじゃコラーっ!」







ボールを持った右手、グローブをはめた左手が付属。


「お前は・・・死ぬ」

足がそんなに上がらなくても、股関節は大きく開く事が出来、
モモにロール軸が有り、膝や足首の可動範囲も広いので
下半身は大体思う様に動かせると思います。

鈴はひとまず以上。

続いてコマリマックス。
服装等、パーツ形状の違いは有りますが、基本的な関節構造は鈴と同じです。
鈴のプロポーションはいい感じですが、小毬ちゃんは上半身やや厚着なので
パーツが太く、見方に寄ってはゴツイ印象を受けます。
肩関節の露出が大きいので、肩幅が大きくも見える。
首がちょっと据わってない風に見えるのもやや気になります。
あとスカート短すぎw完全にワカメだこれw


ブーツフェチのうちとしてはブーツが可愛いと思う。

バストアップ。
イメージの近さでは鈴に及びませんが、
顔つきは非常に可愛らしく作られています。
おさげ、リボンにはギミックは有りません。
もしも片方だけ外せたらやばかった。主に俺がやばい、いや俺にやばい。

プッピガン

油断してた?いや、失礼。
コマリマックスどんなポーズ取らせればいいか思いつかなくて。
ヒゲダンス似合いすぎる・・・。

ポーズが浮かばんので、付属品中心で。
白地の本(絵本と思われる)と、それを保持できる右手が付属。
本と右手はダボで接続。

指を大きく開いて手首が左右分付属。

アメを持った右手、キラキラ顔が付属。
この表情も、アイプリントが綺麗で表情がハッキリしており
良い表情になってると思います。




プレーンなドーナツとチョコストライプドーナツ付属。
どうせならあと一個付けておいて欲しかったですね。

小毬ちゃんのパンツは見せパンみたいなもんだからモロでも良いだろう。
ドーナツが二種類あるからか、パンツも2種類です。
小毬ちゃんは脱がせても股部分に鈴の様なディテールは有りません。あるぇー?


ちなみに、鈴とパンツ交換可能。

小毬ちゃんには野球道具は付属していませんが
鈴の手首パーツをそのまま流用可能なので、鈴を複数用意すれば
キャッチボール風景を再現出来そうです。

ぽい〜んと下投げ。萌ゆる(*´∀`)

二人は何とか

まさかの小毬ちゃんと取っ組み合いさせるわけにもいかんので
仲良く遊んでもらう。

お二人の背中には百合の花が似合うと思います・・・・。

準備はもういいかい?

軽い紹介ですが、mobipでした。ピンずれがちょろちょろ(´・ω・`)


ざっくりとした評価ですが、今回が第一弾アイテムと言う事を考えても
かなり高水準の可動フィギュアになっていると思います。


造形は小毬ちゃんのプロポーションが微妙な所ですが、弱点を補う様に
ポーズを付ければ顔の可愛さが生きて普通に魅力的です。
鈴の方は良いプロポーションだと思いますし、顔も、個人的にはプリント少し
直して欲しいけれど、パッと見確かにこれは鈴だと思わせる再現度はポイント高いです。
付属品は、もっと多いと嬉しいとは思います。バットとか、表情パーツとか、細々と。
特に鈴は普通に笑ってる顔も欲しかったな。小毬ちゃんにも泣き顔がビックリ顔が欲しい。
とは言え値段的にはこの辺が限界なのかも知れまへんね。ラインナップが増えた時に
補完し合える様にしてくれると助かります。
表情はパーツは・・・よし、バージョン違い。小毬ちゃん私服と鈴のアレ。


もうがんばれない(∵)


もうがんばれない(TT)


やめろぉ! ・・・はいはい、気を取り直して。
可動もスムーズで動かしやすいので、触ってて楽しいアイテムだと思いますね。


作品ファンとかの意見を取り入れて、もう一歩詰めればほぼ完璧な商品になると思います。
現時点では、惜しい!って所かな。第一弾って事で、これからフィードバックしていって欲しいです。


んで、個人的にはですね。リトバスと言えば野郎なんですよ。男キャラなんですよ。
ぶっちゃけ圧倒的に男キャラが魅力なんで女性キャラが地味に思える様な作品なので
リトバスやりますって言ったら連中を出してもらわなきゃ困るわけですよ。
真人と筋肉旋風を巻き起こしたいし、謙吾で茶番だぁーーーーーー!とか
友情の証を!とか恭介の○×△とか、でもってそこに理樹をぶち込んで・・・って
そうじゃなきゃリトバスじゃないでしょうよと。
て言うか皆で野球させたいので全員出して下さいおながいします。
一人じゃ辛いし二人じゃ寂しいんですよ。それが幾千の力にもなるんですよ。
リトバスはねー全員動かして楽しいキャラだと思うのよ。最後は皆でジャンパーな。


最後に盛大に脱線しましたが、mobip第一弾の紹介は以上。今後に期待です。でわわー。





拍手する






関連商品
mobip モビップ No.1 リトルバスターズ! 神北小毬 (ノンスケール可動フィギュア 塗装済み完成品)
mobip モビップ No.2 リトルバスターズ! 棗鈴 (ノンスケール可動フィギュア 塗装済み完成品)


TOPページ







last update:09/08/01