シーエムズコーポレーション
BRAVE合金 ジェネシックガオガイガー



ブレイブ合金からジェネシックガオガイガーが発売。定価\21,000-
6万のDXジェネシックガオガイガーが出ていたのでもう出さないだろうな〜って
思ってたけどあっさり出しちゃいました。ガオファイガーも予定中。

前から使ってた背景紙がボロくなってきたものの、代わりの物が無いので
間に合わせで色紙使ったら、表面ぱりぱりで乱反射してもう(;´Д`)ほげー
元から汚いのにさらに見づらくなってしまって申し訳ない。


ショートカットファイナルフュージョン




 


ジェネシックガイガー。
基本設計はノーマルのガイガーと同じですが、設定にも基づき一部新規造形になっています。
あと目に見えない所では、ノーマルではプラだったスネの部分が
ダイキャスト製になっています。
そのせいか、ノーマル版より安定感が良い様な気がします。







ノーマル版との比較。
一番目立つのは胸のライオンヘッドですね。後は腰アーマーぐらいか。
うちのがたまたま根性無しなのかも知れませんが、ノーマル版は
足開くとコケちゃうので、棒立ちにしちゃってます。







頭部も新規造形。……正直どっちもどっちと言うか。
良くなった〜って気はしませんね。好みの問題じゃないかと。
私的には目が大きすぎるのと、頭部全体にのっぺり感があるので
スミ入れだけでもしてやった方が良いかなと。面倒なのでしませんが。







クロー展開。腕・脚は同一形状なのでギミックも共通。







左右に平手付属。









変形してジェネシックギャレオン。差し替えの必要なし。
ノーマルギャレオンは尻尾が二種ありましたが、今回は固定です。







アゴが開くのはもちろんの事、首の付け根がボールジョイントになっています。







オスとメス?







ブロウクンガオー(左)、プロテクトガオー。かーわーいーいー。
変形して両肩になります。単体でのギミックとしては、ヒレが動くぐらいです。







この二機にはネジ穴隠しが付属してます。
ランナーから切り取るタイプで、DXリューナイトとか思い出します。
最近だとMMMGQ・・・







尾ヒレの部分のカバーパーツが差し替えになってます。
右のプロテクト側の四角いのが二つ付いていて、両方それでも良いのですが
画像の左側のように、ブロウクンガオーにはヒレ付きのパーツもあります。
それを使わない時は、本体に収納されているヒレを展開します。見栄えはしませんが。









ガジェットガオー。いつ見てもカッコイイなぁ。
本体のパネルラインがイカス。
それはそれとして、最初バラバラで、首パーツを胴体にハメ込むんですが
ハメる苦労に比べて、抜けるときは簡単に抜けちゃったりします。
合体させた状態で抜けてくれると結構地獄なんですよね〜……
でも、こいつの首は全関節可動+引き出し式になってて、地味に凄いっす。
単体時では意味がありませんけど。







裏面。合体時には、今見えている本体以外のパーツはほとんどとっぱらいます。







スパイラルガオー(左)、ストレイトガオー。かーーーわーーいーーいーー。
変形して両足になります。それぞれドリルと目玉?の形状が違います。







こいつらのボディはダイキャストで重たくて金属的な光沢があります。
ツメはメッキですが、変形時等に傷をつけない様に、保護用のシールが付属しています。
せっかくの好意なので貼っておきましょう。
直に張ると指紋がつくので、ピンセット等を利用するとモアベター。







完全変形で展開・可動・収納出来る腕が地味に良い。







ジェネシックマシン集合。大きさはこれぐらいの対比です。
わくわく動物ランド。







それではゆる〜っとファイナルフュージョン。
とりあえず完全変形の両足供。差し替えが要らないのはこいつらだけかも。







ガイガーを挿しました。







ガイガーには合体用のジョイントパーツなどを取り付けます。
完全変形・合体派にはひんしゅく物ですね。うちもちょっとショック。







合体モードのガジェットガオー。ほとんどむしりとられてます。
首は伸ばすとガリアンソードの様に蛇腹っていい感じに垂れてくれます。






ガイガーに取り付け。大分形になってきました。






一気に腕ゲッツ。
肩をハメた後、ガジェットガオーのツメで肩を掴む形にするのですが
この設計のため、肩の可動に何かと制限がかかります。
それと、単体時なら特に問題ないんですが、合体時にはガジェットのツメの保持力に
不安が残ります。と言うか動かすと簡単にぽろる。直すの大変だし……。
固定ポーズなら誤魔化し様もありますけどね。







さらに胸のライオンさんにタテガミ装着。
無印と違ってライオン頭本体に直接取り付けるので、グラグラしたりしません。







そしておもむろにジェネシックガオガイガー頭部を被らせます。
髪の毛状のパーツはガイガーの肩関節に引っ掛けて固定します。




 


完成、ジェネシックガオガイガー。
DXをそのままスケールダウンさせた様なプロポーションですね。
(検索して写真見た)

個人的にはこれはこれでカッコイイと思います。
ただ、脚部が太すぎて股が閉まらないので、すぐ股裂き状態になってしまいます。
ガイガーの股関節に引き出し機構入れたら済む話だと思うんだけど。 それに合体状態だと、ガイガーの膝関節はやや保持力不足です。
かと言って全然立たないってわけでもないので、微妙な所です。







ガジェットフェザーの展開。うちには未だに難しい。









イマイチ位置が決めにくくて扱い辛いなぁ、と言う印象。
造形的には、目玉の上辺がスライドギミック用の溝になってるせいで
大幅に見栄えを悪くしている気がします。まあ、とりあえず大きいのでおけ。









ドーンと展開。かなりのボリュームです。
やっぱり個人的には、開いてる方が完成勇者王のイメージですね。







ここで頭部アップ。なんかビックリするぐらい角度ズレて組まれてますが(苦笑)
造形としては嫌いじゃないです。むしろ普通にカッコイイんじゃないかと。
ただ例によってスミが入ってなくてのっぺりしてるので、スミ入れしたいなぁ。
でも面倒だからy(略







MAやらMIAと並べるとかなり巨大。
DXはこれよりデカイ(?)ってんだからどんな事になってたのかと。







ブロウクンッ!マグナァァーーーームッ!!!!みたいな?

手首は手首で外れるのですが、その基部ごと外せるようになってます。
今回は無印みたいなエフェクトパーツは付いてません。残念。







人差し指を突きたてた状態の右手首が付属。


「俺は!アイナと!添い遂げる!!」

せ、声優ネター!?!







そうはいかんざき。プロテクトシェード用の左手首です。







さらに設定通りに装甲が開いた状態を再現するパーツつき。
つやつやでいかにもプラって感じがしてやや微妙。







横から見ると……(笑)






「ウィルッ!!!!!ナイッ!!!」


ん?ウィリアム・ナイツは関係無いっすよ?
手首と交換で装備可能のウィルナイフと、用途不明の左平手装着。







刀身はクリアーパーツ。色味が良い感じですね。







ぼるてぃんぐどらいば〜(のぶよ







こちらもクリアパーツを使用して綺麗に出来ています。







明らかに何かつきそうな口が開いてますが、ボルト類は
ジェネシックボルトを始め、何も付属してません。
また後でなんたらセット出す気か……?







「こ、これじゃ代わりにならんかのう……泣」

「そ、総理……」


これだけで分かる人はちょっとアレですね。







同時に装着。パケ絵だと妙にカッコイイのに、うちが撮ると駄目だ(笑)







そして最後はガジェットツール〜♪







(ジェネシック)ヘル・アンド・ヘブン(アンリミテッド)用の平手が付属しています。
いいですね〜この悪魔的シルエット。そう、それは最強の破壊神。







ゲム・ギル・ガン・ゴー・グフォー……







ふんっ!!







ウィィーーーーータァァーーーーーーーー!!!!!







ええ、まあ、なんつうか、あれですよ。そう、それ。
平手は付いてるけど、組んだ手首は付属してないんですよんよよよん。
ありえねーなー。なんでそう、肝心な所で外しちゃうかなシムズちゃんは〜……。







ゴルディオンクラッシャー・ミニ!!(ただのゴルディオンハンマー……)
一応このシリーズ、互換性があるって事でやってみたんですが、言うほどでもないですね。
とりあえずマーグハンド付けてみたら、腕が太すぎてマーグ脚が開いちゃいます。







ジェネシックダブルヘッドドライバー(嘘)
互換性謳ってる割に、手首の軸が違うのでそのまんまじゃつけられないので
腕ごと交換です。でも、腕が素のままだとつかないので(互換って何だ…?)
付属の腕延長パーツを取り付けてから、腕を交換します。
なんだかなぁ、逆にそこまでしてジェネシックと他を互換させる意味が分からん。
無印とファイティングならまだ分かるけど……。

ところで、これ左右合ってるか自信無いです(汗)







「そう、僕には出来るんだ!真のヘル・アンド・ヘブンが!!」






そりゃお前は出来るだろうよ



頭だけ見たらスクライドっぽい。







ボケボケですが、以上で終了。
なんかやたらデカイなジェネシック(苦笑)


個人的には期待通りの出来でした。カッコ良さに関しては、実物の迫力って事で
期待以上でもあった。これで2万ならぼちぼちじゃないかな〜っと。
ただ、不満に思った幾つかの点は、直そうと思ったら幾らでも直せそうな事ばかりだったので
シーエムズさんにはもっと詰めて詰めてやっていって欲しいですね。
説明書も相変わらず分かりにくかったし。色々端折りすぎで、原作知らなかったらヒント0に近い。
まー無印で免疫付いてたから無問題かな〜。早く来い来いガオファイガー。
キタ!キタ!キタキター!!ドラゴンマイ……(略)



back