コトブキヤ
1/144スケールキット アルトアイゼン



素組みです。ぐぎゃ。すいません。ポーズ最悪ですね。こんなに傾いてるとは思わなかった。まあ、とりあえず、パーツの色分け具合でも見てやって下さい。
後ろ〜。この頭の悪いバーニアの配置が最高ですね。ぶっこんで撃ち貫くのみですからね、こやつは。カカトが短いので、コケやすいのが難点。
腕の可動は90度ぐらい。頭部のボールジョイントはそこそこの可動範囲。大体の所は写真で判断してください。
膝はこれぐらい。大して曲がりませんね。スネガードがパカパカ開いたりもします。あと、腰は問答無用で動きません。
スネの部分、足の真ん中辺りに回転軸があります。ので、脚を広げてもある程度の接地性は稼げます。いや、接地性と言うか、単に地面に付いて見えるだけで、安定感はそれほど無いのですけど。
肩は上下に可動し、なかなか迫力のある表情をつけられます。スイングは出来ません。パーツずらして擬似的に振る事は出来ますけど、冷静に見たら変です。
それから、肩の装甲が思いっきり邪魔で、腕は上げられません。回りますけど、それぐらいは当たり前か。あと、腰アーマーが無駄に上がります。説明書に乗ってた基本デザインだと、本当は腰って一体成形みたいですね。なんでわざわざ変えたのかな。作りやすいから?
主武装のリボルビングステーク。白いんで、象牙みたいです。
弾倉の展開ギミックを装備。薬莢は、適当なアメTOYとかからゲットしてみるのも良いかも。ねぇ、薬莢とか全部捨てて
「ほぉーっ彼はやる気だよ。若いというのはうらやましいものだ」
とか意味も無く言ってみたいじゃないですか。(?
「まだまだ!」

ぬ、ぬかった…そんな技が…

ヒートホーンな。蛍光オレンジに塗ってみるのも面白いかも。
スクエアクレイモアの発射状態も再現。上側のカバーは、普通に開くと干渉するので、スライドギミックが付いてます。そのスライドするジョイントはプラとポリの二種類が用意されています。うちはポリを使用。流石に内側のカバーは開きません。バンダイでこの価格帯のキットなら、再現したでしょうけどね。
この下側のピン周りですけど、この写真じゃ見えないかもしれませんが、数回開いただけで白い筋入りました。やりすぎると割れるでしょうね。
オマケで平手ついてます。でも、アルトはもう握り拳でいいかなぁ。
胸部パーツは通常二つで構成されてて、色分けされてるんですけど、こちらの一体成形物パーツを使って、合わせ目消しの手間を省けるそうです。色塗ればね。でも、別に合わせ目消す必要の無い所じゃないかとも思うんですけど。
部分塗装とつや消しで簡単ディテールアップ。この程度でディテールなんて言葉使ったら怒られるかも知れませんけど……。
やっぱり目を塗ると印象がガラっと変わります。マスクと目の間に赤いクマも入れてます。後は境界線をスミ入れ。近くで見ると、ムラムラでヨレヨレですけどね(笑

ああ、あと胸の上のカメラ?も塗ってます。なんかシールみたいになっちゃった。
ステークも銀色に。メタリックは何もしなくてもよくノビるから、塗るのはゴイスー楽ですが、洗うのがちと面倒ですね……。つーかパーティングライン消しとけと(苦笑)
メタで塗るとすげーアラが目立ちますね。
何にもしてない3連マシンキャノン。うーん、やっぱ微妙。
再びスクエアー。胸から上ぐらいしか触ってないのに、大分密度感上がったと思いません?まあ、元の色が良いんでしょうね。
前の方からも。あー、かっくえーわ。
特典ピンズ。可愛らしいわね。使いやしないけど。
さらに特典のポスターの一部。スキャンするのは面倒だったので写真で勘弁。次回はコレです。
コトブキヤのアルトアイゼンでした。ああ、もう、カッコイイって……



ハァハァ。この時を長い間待っていたよブキヤ神様……。
いやー、アルト。期待してただけにビルガーがアレでドキドキしてましたが
概ね、満足です。元のデザイン久しぶりに見たら、すっげーもっさりしてて(特に顔
ブキヤのアレンジが凄い良い感じに思えます。
毎度の事ながら、エッジはちくちく痛いぐらいシャープ。色分けは相当。
塗装もしやすい様に、ほぼ全身後ハメ仕様です。
そしてこれもおなじみ、造型重視で、可動はそこそこです。でも、アルトらしさを出せる
程度には、可動範囲も確保されてますし、まあ、いんじゃね?
問題のパーツ強度ですが、こちらも大分マシになってます。
それでもまだ、結構ポロリしちゃう所は多いですね。腰とか、太もも、あとつま先。
大体下半身に集中して外れやすいです。上半身は問題にするほどの事は無いかな。
ポリキャップも、触った感じ、多少は強そうです。まあ、前述のクレイモアのカバーとか
簡単に割れそうな部分も残ってますけど。うーん、ビルガーの後だから何でも許せるな。
そういう作戦だったのか……?なんにせよ、すっげーカックイーので、アルトが好きなら
多分、満足できます。むしろ、多少の不満はもう、直しちまえ。
そんで、次はほぼ確実にファルケンですね。このシルエットは。
まさか、古典的な、シルエットだけそれっぽくして中身は全然別の絵、とか
しょーもない事をする様な会社じゃないでしょうし>壽屋
正直、うちはビルガーもファルケンも知らないんですけど、この調子で
ステップアップして行ってくれるなら歓迎ですね。ゆくゆくはアレとかソレとかも……。
ああ、文長すぎ。うざくなってきたのでこの辺で。あ、ピンズ撮り忘れた……



back