機動戦士ガンダムSEED DESTINY
EFコレクション2



さて、EFコレクションの第二弾です。
各商品の紹介に行く前に
「わいは出来とかどうでもええねん。ねーちゃんのぱんつ見たいだけやねん」

なんて破廉恥な人は手っ取り早くコレで → 奇麗事を言うな!

それ以外の人は、お手数ですけど、ゆっくりとスクロールして
見てやって下さい。







まずはメインの悪役シン・アスカです。
シンプルかつ自然なポーズが決まっています。
各キャラ共に、専用のベースが付属しています。
今回はベースの正面=キャラの正面として撮っています。






後ろから。ヘルメットは被れそうに無いですね(笑)
ちなみに、ヘルメットは手首と一体なので外れません。手首は外れるけど。
ズボンのシワの質感なんかはかなり良い感じです。






頭部。細かいキズor汚れがちょっと目立ちますが
造形はかなり素晴らしいと思います。特に、全キャラに言えるのですが
髪の毛の造形が凄く良い。シンはその中でも素晴らしいです。
ただ、これまた全キャラ共通でシャドウとかは割と適当です。惜しい。






も少し見えやすく。元の写真だとほくろみたいなのが
鬼のように散りばめられているんですが、縮めた画像だと
そんなに目立たないかな?
目はもう少しつり目でも良かったかも知れないけど、
顔はかなりハンサム。哀川物にハズレ無しってぐらいシンは3Dに恵まれてます。






ちなみにEF1ではこんな感じでした。
これも別に悪くは無いけど、大分進歩したと思う。
特に(しつこいけど)髪の毛が






ちょっとイタズラ





各キャラのベースに対応した専用のスタンドパーツが付属しています。
使わなくても立てるので今回は使ってませんが
キャラによっては、使わずに長期間飾ってると傾いたりするかも。






斜に構えてシンは終了





ステラ可愛いよステラ。
もう一回言う。ステラ可愛いよステラ。
この子もかなり良い出来です。

そしてステラと言えばステラアサルトSS(ダブルエス)
ええ、まあ、誰も判らないと思いますが。






ちゃんと立ってるので良いのですが、かなり凄い角度です。
これから暑くなるので、いつの間にか脚が折れ曲がってたりしないように
皆さんはスタンドを使っておいた方が良いかも。
まあ、そんなに神経質にならずとも大丈夫だと思いますけどね。






お顔。普通に良い。原型に比べて、髪の毛が野暮ったくなってるので
眉毛が隠れてしまっているけど、まあ好みは人それぞれなので
良いとも悪いとも言いません。気になる人はカッターで削っても良いかも。






別アングル。ステラかわ(略)





本当は眉毛あるんですよ。





サービスサービス♪凄い位置に塗料ダマりが出来てて
なんつうか中国のおばちゃんグッジョブ。
しかし薄そうな塗膜だな。剥いて(略





別にワキフェチじゃないですけど。
この服左右でデザイン違ったんですね。見てなかった。
左腕の付け根に分割ラインがありますね。





今回のEFコレクションは、対応キャラ同士で
一つのベースに飾る事が出来ます。合体用ベースは
片方のキャラにしか入っていません。
で、この二人。明後日の方向で踊り狂っているステラを
クールなシンが黙って見つめていると言う構図。
うーん、深いね。






ステラサイドから見るとちゃんとシンが良い角度になってます。
やっぱりバンダイの商品は色々計算されている。↑とか。






あえて。あー、ガイアかっけぇわ。






やる気は無いけど実力ケタ違い主人公キラ・ヤマト。
かなりのオサレっぷりです。顔が完全に隠れる角度で
撮ったら良かったな。






後ろから。綺麗にまとまり過ぎてて、特に言う事が無い。






顔が見える角度。






顔です。特定の作監の絵にかなり似てるけど
平井絵のイメージでは無いですね。






別アングル。






さらに別。これぐらいの角度が一番カコイイかも。
髪の毛にピント合ってなくて浮いて見えるのが残念。






ベルトとかの塗装もかなり丁寧に塗られてます。






っぷ!(落ち着け)

メインヒロインのラクス・クライン嬢です。
なんともお顔が・・・うぷぷっ(こら!)






後ろから。髪の毛が相変わらずゴージャス。
脚の角度とか冷静に見ると凄い気がする。






顔の正面だけなら、ギリで見れるかも。
それでも若干しもぶくれてるけど。






やっぱりほっぺたから奥が見えるときつい(笑)






さらに別アングル。目もちょっとイケてないかなあ。






髪の毛なんですが、シャドウ部分がえらく汚い
ハネまくってるし、どんな塗り方したんだか。






スカートの影もかなり酷い。これは塗る人の技量と言うより
塗装法の指示した人がいい加減だったんじゃないかなぁ。






キラとラクスも合わせて飾れます。
ちなみに、二人の手は重ね合わせられるように設計されてます。
構図だけ見るとなかなかロマンチックなのですが。






ラクス嬢、見上げすぎなんですよね。
角度も付いてるし、ラクス嬢の視線を追うとこの辺の位置になって
全然キラを見て無い。残念な所です。






一応。



 


影の主役と噂のイザーク・ジュール隊長。
ポージングが某ホーリー隊員を彷彿とさせます。
制服や髪の毛のたなびき方等、なかなかお見事です。






顔。あ、髪の毛にゴミついてる。ダルッ。
遺作氏は目に少し違和感を感じる。
と言うか、プリントズレてないかな?






やっぱりどうもズレてる気がする……。






ザフトの紋章の所の塗装が荒れてます。
まあ、黄色の塗装は難しいので、個人的には許せます。






前述しましたが、シャドウの付け方がかなり適当。
紫の線をザッザッ!って感じ。まあ、価格的に仕方ないのかなあ。






出来る男、ディアッカ・エルスマン。ついに立体化!
顔が見えてませんが、どうも基本はこの角度の様です。
腰の角度すげー。色々ツカイミチがありそう(?)






身体の正面からだとこんな感じ。






顔に合わせるとこんな感じ。






んー……。悪いとは思いませんが、あんまり似てないかな。
ちょっと面長すぎる気が。てか小改造でオクレ兄さんに出来そう。
あと、頭部と髪の毛が若干乖離してますね。まあ、個体差か。






そして親友二人を並べて飾る事が出来ます。
他のメンバーに比べて随分仲が良さそう。






デェアッカをメインに据えてみる。






いちおう。






以上、EFコレクション2でした。うわ、斜め。
全体的に、かなり出来は向上してます。
特に、シン・ステラは神クラスでしょう。
他のも、悪くは無い。ラクス嬢は、ネタって事で。
ルナマとかでやられるよりはダメージは少なかったでしょう。

正直、ヒロインズの造形はクセがあって微妙なので
今回のシン・ステラクラスの水準なら俄然EFをプッシュしたい所です。
個人的には、次のラインナップは議長・艦長・アーサー辺り希望。
んじゃまあ、そんな所でお別れです。お疲れ様でした。


back































































































ステラのしりです。ふくよかな感じです。
股間の辺りが、流石に塗りにくかったのか、塗膜が薄くなってます。

エライこってす。






完全にアホの子です。でも可愛い過ぎです。
素晴らしい。EFコレクション万歳。






アホの子のバックです。上半身も含め露出度高すぎです。






ラクスさんの。ステラの後ではどうでもいいです。
と言うか、全く同じ様なものをどこかで見た気が……。
色が薄い紫な感じですが、これも塗膜が薄いせいかと。





戻るスイッチは無いです。エロイ人は我慢しる。