群雄【動】 獣装機攻 ダンクーガノヴァ






群雄【動】NO.010 獣装機攻 ダンクーガノヴァです。
個人的には銀装機攻にも期待したいです。それはさておき。

ドンと突き出した巨大な肩、引き締まった四肢に長く見える脚。
プロポーションはかなりスタイリッシュです。
個人的には足がもう少し大きいとなお良いなぁ、と思います。

見た目だけなら結構良い感じなんですが、他の部分が・・・
詳しくは順番に説明します。






黒と白の下地に赤と黄色のハイライトが効いていて
カラフルなデザインですね。今回も綺麗に塗り分けられています。
肩をサイドから見た時に見える緑の玉部分だけつや有りの塗装で
素材感を考慮しているのも好印象。





頭部回り。うーん。
紫部分、もっと暗い色で良いと思うんですよね。
こんな真紫じゃなくて。目も優しすぎるし、口元ももう少しキリリっと
してて欲しい所。好みもあるでしょうが、個人的にはこの顔はいま一つ。





と言うわけでちょっと画像を加工してみた。
こういう顔ならもっと格好良いと思う。
如何かなやまとの諸君(総統っぽく)






首の可動。大きめのボールジョイント接続で
外装も無いので可動範囲は大きいです。
後ろに倒し過ぎると、背中の砲に頭が当たります。





肩はいつも通りグリグリ動きます。
腕は水平近くまで上がりますが、その前に肩が頭に当たります。






肘の可動は90度ちょうどぐらい。引き出し気味にするともうちょい曲がるが、
物凄くジョイントが抜けやすいので無理に曲げようとしない方が良いです。

腕のツメは非可動。バラして組み直せば展開状態っぽくも出来ますが
ダボが露出するし、内側のツメも存在しないので間抜けなだけです。
遊び心で動いても良いんじゃないかと思いますが、確かに意味が無いので
後はゴッドビーストに期待します。





胸の黄色い装甲が邪魔で、腕を正面に上げる事は出来ません。
まん前に向ける事は実際そんなにないかも知れませんが、心理的に邪魔です。
ボールジョイントで動くとか、PVCにするとか、対応して欲しかったです。





腹部が胸に飲み込まれる様な形で、腹を大きく前に
曲げる事が出来ます。ポージングによって角度を調整すると良いでしょう。





さて、ここからが問題です。
股関節の根元に腰の装甲パーツが来ており、可動を大きく制限しています。
しかも接続が弱いので、少し動かしただけで腰パーツがぽろぽろ外れます。
パーツを落とさずに股を開ける限界はこれぐらいです。

ちなみに、この構造のために腹も実質回転不可能です。





前後にもこれぐらいが限度。





実は膝の可動範囲も狭く、90度まで行きません。

曲げようと思えばもっと曲がるのですが、モモとふくらはぎ、共に接続が弱く
無理に曲げるとパーツが分解します。なめとんのか。おっと失礼。






足首は左右に捻ったり、つま先?を曲げたり出来ます。
ここはなかなか良いのではないでしょうか。





背中の断空砲には展開ギミックがあります。
脇の黒い砲は非可動です。無印ダンクーガの同じ部分の武装は
展開できたのに、残念ですね。断空砲が大きくなっている分
クリアランスが取れなかったのでしょうか。





展開状態。まあ、動かないよりは動く方が良いと思いますが
全然劇中の発射態勢を再現出来ていないので何か嬉しくないです。
両腕と背中の砲も差し替えで再現とかして欲しかったですね。
武器セット?ふぅ・・・。





付属品は断空剣、断空剣を持てる右手、開いた左手です。
まあ、いつも通りって事です。
断空剣は左足から出て左手でキャッチするので、左手でも持てる様に
して欲しかったですね。
ところで、ノヴァの断空剣ってどっちが前なんでしょうか・・・。
パッケだとこの画像とは逆なんですが、公式イラストとかだとこっちだったり。はて。

以下、断空剣を構えてのポージング。
(動かしにくいから大変)









本体のプロポーションは良好ですし、断空剣も良いサイズなので
ポーズを付けるとメリハリがついて結構格好良いです。
上記諸々の仕様のおかげでかなり制限付き+触ってる間イライラしますけどね・・・。





ダブルダンクーガ締め。

いやー、何と言うか、ダーク・シュナイダーでなくてもやり直しを要求する!
レベルかと。一部パーツが取れやすいとかは、微妙な調整が難しかったのかなと
思えなくもないですが、仕様面で、これどう考えても遊べないだろ!と言う部分が目立ちます。
やまとの中の人達はこれで遊んだりしてるはずですが(多分ユーザー以上に楽しそうに。と言うか現場で見た)
非常に遊びにくいと思うのですが、気にならなかったのか、出さざるを得なかったのか。

群雄【美】とか群雄【像】じゃなくて群雄【動】何だから
いや、動かしてよ、と思ってしまいます。見た目重視で可動殺すなら固定フィギュアで良いじゃん、と。
前回の商談会の発表に寄れば、ゴッドビーストやマックスゴッドも予定されているはずなのですが
このノヴァ準拠だと厳しいですね。どれぐらいの時期に出るのか分かりませんが、まだ結構先なら
新フレームの導入や、直せる部分を直して、もっと遊べる状態で出して欲しいと思います。
(今は展開自体が止まっちゃってますが)
そもそも、この造形準拠だとゴッドビーストの腕の向きおかしくなっちゃうし・・・。
いやまあ、腕どうせ全部新規にしないと駄目だからその辺は気にする事ないか。。

かなり辛口で色々言ってますがあくまでうちとしてはこのシリーズに期待してますんで
充電の後の猛反撃を待ちたいですなぁ。
ではでは、また次のレビューでお会いしましょう( ´∀`)ノシ




戻る