造形村 アルトアイゼンリーゼ(DVD付録版)




スパロボDVD最終巻に付属のアルトアイゼンリーゼ(初回限定)
ヴァイス、サイバスターは同時期に大きい方が出たので嬉しさ半分って感じでしたが
リーゼは当分大きい方も来ない(多分)のでありがたいですね。


夫婦で並べてみる。この絵面が再現できるのは貴重ですな。
DVD付属物一覧。明らかにサイバスターだけいらない子。今思えば、アンジュルグかグルンガスト辺りの方が良かったんじゃないかな。


単体にて紹介。相変わらずとても頭が小さいです。ウイング畳んでると箱っぽいシルエットですね。
このサイズながら、頭部の造形はしっかりしてます。可動についてですが、ヘルメットが襟に引っ掛かるのでほとんど動かせなくなってます。
後ろから。バーニアの数と配置が頭悪すぎますね。素敵です。
ツノの裏側ってこうなってたんだ。
肩はボールジョイント。可動範囲はそれ程でもないです。肘は90度程度。上腕と前腕の付け根にも可動軸があります。腰は回転出来る様ですが、うちのは癒着して動きません(; ̄□ ̄)。
膝の可動範囲はこれぐらい。サイドアーマーがボールジョイント接続で、フロントアーマーが左右に回転。股関節の可動を出来るだけ殺さない様に出来ています。足首もボールジョイントですが、足が小さすぎてコケやすいです。

背中のウイングは3箇所に可動軸があり、自由に展開できます。
肩のウイングの展開は差し替えで再現。サイズの問題か、あるいは強度維持のためか。多少面倒ですが、うちは許容範囲です。
アバランチクレイモアの展開ギミックは完璧(多分)。流石に中蓋までは開きませんけどね。
ついでに、左右に平手付属。
煽った全体像。なかなかの迫力。
DVD1巻パッケージ風。
らんぺ〜じご〜すと〜みたいな事もやりたかったけど、動画じゃないといまいち伝わりにくいので適当なポーズで濁してみた。写真は以上。



3巻目にして最終巻のスパロボDVD付属アルトアイゼンリーゼでした。
塗装がやや雑ですが、サイズの割には造形、ギミック共に頑張っていると思います。
可動は大した事ありませんが、リーゼ分はしっかり表現出来ているので十分でしょう。
個人的には満足です。でもやっぱり大きい方が好きなので
早く受注始まらないかな〜と思ってます。高そうだけどね……。



back