シードヒロインズ3






とりあえずメインイメージのカガリ&ラクスで。
カガリに合わせたらなんともバランスが悪くなってしまった……






ラクス嬢である。技術水準の高さは伺えるものの
目の形がイメージと違いすぎるのと、口の開け方がギャグっぽいのが微妙。
レース地や、女性的なラインを見事に浮かび上がらせているシワの表現などは脱帽物。






裏から見るとかなり壮絶。まあ、見るなって事ですね。
髪の毛とかかなり恐い。






カガリ。あからさまに力の入ってる一品である。
どこから見ても凄まじい出来。それでもあえてケチをつけるとすると
目が所詮シードヒロインズレベルなのが残念と言えば残念。
(それも無茶な話だが)






裏。シャツの部分は流石にこんな事になってるが
それ以外の所はラクスよりきちんと作られている。
ただ、表から見ると赤かったベルトが身体の半分辺りから
黒一色になってしまうのが笑える所である。






フレイ。華やかさはないが、造形的にはかなり極まっている印象。
空気感と言うか、造形から彼女の緊張感が伝わってくるほどである。






顔のアップ。ややアンバランスな部分もあるが
その辺は大量生産品ゆえの誤差だろう。個人的には相当素晴らしい出来だと思う。






ルナマリア。定番のポーズである。
やや髪の毛がくどく感じたり、目に違和感を覚えないでもないが
雰囲気は良く出ていると思う。






かなり攻撃的な腰つきである。






電ホだかホビージャパンだかで、こんな角度の写真が載っていた。
反則だと思った。






顔のアップ。眉毛がやや変な印象を受ける。
全体としては確かにルナマリアだし、キュートだとも思う。
んでも、首がやたら鋭角だったりする。普段はほとんど見えない部分だが……。
まあ、なんにせよ悪くは無い






ステラ。個人的には今回で一番ヘボイ出来だと思う。
何を置いても、とにかく毛の色が悪すぎ。天然色ベタ塗りですか。
服の水色も同じ。とにかく安っぽい印象。造形がどうだろうと
こんな色を使われては見ていて気持ちの良いものではない。






後ろから。やはりベタな黄色が目立つ。
オマケに、なにやらやたら頭がデカく見えないだろうか?
髪型のせいなのか……






顔のアップ。どうにも非常にやぼったい。
単純な話、この顔に魅力を感じない。






友人・評 ドラえもん

こちらも、適当なポージングがマイナスイメージ。
ただ、全体の雰囲気としてはマシになっている気もする。






後ろ姿。背中が厳つい。造形師は余程鍛え抜かれたイメージで
制作に当たったか、そうする様に指示されたか。
だが、このシリーズの(事実上の)ターゲットにはウケが悪いのではないだろうか






他のキャラと比べ、フレイとステラは圧倒的にダウナー。
二人並べると凄まじく重たい印象を受ける。






誰もが一度はやるであろう、他愛の無い遊び。
フレイが忍者のようでカッコイイ。ルナマリアも妙に似合う。






特殊任務中なフレイ






コスプレ堪能中のルナマリア。






そんな所で、ひとまずのまとめである。



さて、表向きは以上である。
ただ、やはり一部の(大多数の?)層の方々は
もっと踏み込んだ所を期待している事であろう。
一応、当ホムペはそっちのイメージは抑え目であったので
多少の配慮もあり、別ページとさせて頂いた。
と言うわけで、推奨年齢15歳以上の真実を知りたい方は
こちら

それにしても、何故こんなに言葉使いが変になっているのだろう。
〜である、とか。〜であろう、とか。特に意味は無いはず……。



back