ギガブレイン 忍者戦士飛影(とびかげ)


今更です。ええ、今更ですとも。再販分買っちゃいました。流石に型ヘタってるかも。
メリハリききまくりの超スタイリッシュヒーロー体型です。頭小さっ!
うちはカッコイイと思う。
そしてこいつはかなり小さい。ユージンのグレートピンチクラッシャーと比べてもこれぐらいだ。わかりにくいな……
MIAストライクと並べると……おや、肩高同じだな。いかん、小ささが伝わらないぞ。
ネオクロスバイザーと比べると……(ぉ

と言うか、どこに居るかわからん(笑
すっげーナチュラルに収まってるし。ネオクロスかっけぇー(関係ないだろっ
まあ、小さいんですよ!(……

スタイルグンバツです。ただ、頭部が結構メタメタ。まあ、何度も使ってるでしょうしね>型
後ろ。背中のネジ穴目立つなあ。
腰にジョイントを取り付けて、武器をマウント出来ます。
太ももに展開ギミックあり。マキビシランチャーですね。あーいうのを果たしてマキビシと言うのだろうか。
武器。バトルショット破剣銃と言うそうです。長。グリップの部分は畳んだり起こしたり出来ます。専用の持ち手あり。
剣が収められています。勿論抜いて手に持たせる事が出来ます。手首は持ち手に差し替え。
また、銃に剣をセットして長刀モードにする事も出来ます。
上のじゃちと見にくいと思ったので。可動範囲が広くてポーズも決まります。
握り手、持ち手の他にこんな風に表情のついた手首も付属してます。いいねぇ。わかってるねぇ。
あらよ!ポーズが決まる決まる。バトルショット略に収められている物とは別で、刀がもう一本付属しています。
当然二刀流もOKOK!カッコイー!けどこんな忍者が本当に居たらただの馬鹿だぉ〜
見栄えのするポーズを探して遊ぶのが本当に楽しい一品。
スパロボ繋がりで。実際はもっと小さいのかな。飛影。あー、ロム兄さんも並べたい所。そのうち出そうだけど。
わかりにくい事して終了。一応無改造でつきます。無理があるけど。



さて、飛影の話は一切しないわけですが(え?
ギガブレインもゼオライマー出すみたいじゃないですか。ゼオ。
で、紹介文なんですが

ゼオライマーは 悪の戦闘ロボット
「風のランスター」「水のガロウィン」「火のブライスト」
「月のローズセラ ヴィー」「地のディノディロス」「山のバーストン」「雷のオムザック」に
敢然と立ち向かうの だった!!

嘘をつけ。
逆だろ!「風の〜(以下略)」どもがゼオライマーに無謀にも立ち向かう物語だろうが!
最初の行の「ゼオライマーは悪の戦闘ロボット」まで読んだ所で納得しちゃったし!
YAMATOがモタモタしてるからますますゼオ欲しくなっちゃったよー。
ギガブレインのでいいから早く出して〜。何故クレヨンしんちゃんなの〜?

……以上、忍者戦士飛影の紹介でした!(はぁっ!?



back