TAMASHII NATION 2009 PRE-OPENING RECEPTION






TAMASHII NATION 2009開催に先駆けてブロガー向けの
レセプションが開催されたので、参加してきました。










入口スペースにはかなり高い棚が置いてあって、中には
コレクターズ事業部関連商品がずら〜っと並んでいます。
この棚の展示品はかなりカオスで、MIAの中でも寄りによってこれか、
みたいな奴が置いてあって結構笑えます。
実際は、こんだけデカイ棚埋めるのに置く物があんまりなくて
何でも良いからかき集めたって所じゃないかなと想像。















発売直前のガデッサのポージングが決まってますね。
スマルトロンは雑誌だともっと格好良かった様な。早く手元で確認したいです。
ジンクスはHJに寄るとここからまた色味が変わるとか・・・?















主役ガンダムズ。アリオスwww勘弁してくれwwwww















蜃気楼のディスプレイ格好良すぎるw
でもこの状態再現するの3個買わないといけないんだよな・・・。
ターンXもブラディシージ風のディスプレイ。










正・・・座・・・?
斬月、暁、ガウェイン。どれもボリュームが有って迫力アリ。










脇にぽつんとCAD図面が置いてました。
何気に最新のエクシアさんじゃないですか。
しかも良く見ると、明らかにリペア用のパーツが写ってます。
これはますますロボ魂エクシアが楽しみですね。










金型が置いてました。
中央のデカイ穴がスプルー。側面の凹はスライドが入る部分。
奥のゴミ取りバサミみたいなのはマスク型です。
挟む部分に穴が開いていて、これでパーツを挟むとその穴の部分にだけ
塗装される仕組みです。マスク型には他にも板状の物とかあります。
ちなみに、一つ作るだけでも結構金がかかるので、マスク塗装が多い商品は
原価がゴリゴリ上がります。










1コーナーとして、ロボット魂の製作過程が回転寿司状態でした。
たくさん行程があったけど、抜粋。


企画書にZZが描かれてるから、え!新作はZZ!?なのかと一瞬思いました。
とりあえずこれに関しては没企画みたいです。

X−1の図面もありました。これ見る限りショットランサー等も付属する、かな?


追記:ビームシールド、ショットランサーはX−2改に付属(X−1にも装着可能)












ニルヴァーシュSPEC2


うちエウレカはあんまり分からないです。
商品発売前にDVDBOXが出るので、それで勉強しようかと思います。












そして奴はthe ENDだ。


異形のプロポーションが格好良いです。
ボードの薄さが地味に素敵。










先に情報が出てましたが、トリスタンも展示されてました。
プロポもバランスよくまとまっていて良い感じ。
右手はこれ・・・落ちたのかな。












ランスロットアルビオン


やっべ、エナジーウイングクリアになると説得力違いすぎやっべ。
スーパーヴァリスの造形も緻密でイイ!
可動軸っぽいのが見えるから、ある程度変形するのかも。










蜃気楼。ゼロビームが展開してます。
さっきも撮ったからいいやw










アドヴァンスドジンクス


ジンクスにガリガリパーツ追加してるんでボリュームが凄いですね。
これはこれで期待。スローネの追加武装型の奴も出んかな。
あの、なんか、結婚詐欺みたいな、ぷるぷるわーずとか言うの












マスラオ。なんかピカピカでした。足はやっぱこうなるか。
実際の製品もこう言う塗装イメージなのかな?
これはこれでいいけど、うちは普通の成型色の方が良いな。
こやつもトランザムカラーとか出すんでしょうか・・・?
DXトランザムマスラオ&スサノオセットとか出たりしてw












ヒリング機。なんでメタリックなのかなぁ?
今の僕には理解出来ない。
まぁ、ヒリングたんの機体なら買うしかない。
ヒリングたんはまさにダブルオーにおける癒し。










圧倒的な存在感のレグナント。
塗装されてますが、これは立体プリンターで削り出した原型の原型に
直で塗ってるみたいですね。それでも十分格好良い。
そしてやはり、これうちの背景紙じゃ普通にはみ出しますね。
どうしたもんかな・・・今から悩むわ・・・。

サフ吹きの方、いきなりファング指落ちてて吹きました。












オーガンダム


ちょっとこれカッコ良すぎるしょ・・・。
顔も設定画に忠実で素晴らしい。楽しみな一体です。












これも先に情報出ましたが、エクシア


色が付いたせいなのか、初見の印象よりずっとバランスが良くてかこいい。
首の角度が変ですが、多分これ、レジンの複製か何かだと思うんで
まだ関節の設定とか完全じゃないっぽいです。製品に近づくにつれて
さらに調整が入るでしょうから、今後に期待します。












クロスボーンガンダムX-1


うーん・・・確かに長谷川絵っぽい特徴なんですが
四肢と背中のスラスターが細くてマスクが小さ過ぎる感じ。
造形に関して、もう少し煮詰めて欲しい所です。
これも複製原型か何かっぽいので、まだまだ変わるでしょう。


腰アーマーとか見るとギミックにはwkwkしてたまらんので
決定版と言える出来を目指して欲しいです。












X-2改。設定どおりの頭部形状で素敵。
背中はやっぱり小さいな。こっちは特に無駄なぐらい大きくして欲しい所。
ところでノーマルのX-2には戻せないのかな?










並んでるの見るとエクシアより小さいもんなぁ。
実際、3mぐらい小さいから設定考えると異常にデカイぐらいではあるんだけど
クロスボーンは骨太の方が良いなぁ。MAを押し返す様なパワーの持ち主なんだし。












まさかのSIDE魔神、龍神丸。これは想像していなかった。
一応まだ参考出品表示です。
まとまり方も良くて良い感じですね。
ラインナップがどこまで広がるかが気になる所。












さらにまさかのSIDE AS、アーバレストとサベージ。
こちらは2009年内の発売が決定している模様。
最近開発中の各社はやられた!って感じでしょうか。鬼ですね。
でも消費者としてはやはり安価で一定の出来のASが手に入るのは嬉しい。
て言うかいい加減どこでもいいからコダール出せってマジで。ほんと。
ロボ魂のキャパなら敵メカもある程度サポートしてくれると信じたい。
そのうちレーバテインも出るかなぁ。










んでこれ。
会場イベントで、クリアのターンXの組み立てが楽しめて
しかもそのままサンプルを貰えちゃいます。
クリアスキーのうちとしては是非参加したい。
無くならないといいけど。














ここからGFFコーナー










1/35ガンダムの展示。
かなりでかかったです。ディテールの細かさも手伝って圧倒されました。











パネル展示とかもありました。










個人的に今回大注目はこれ。
発売予定が"あった"シリーズ、00リージョンのスローネです。
"あった"って事は、今は無いという事・・・ですがこれ、
滅茶苦茶格好良かったです。雑誌で見てえ?何か凄い良さそうなんですけど?
と思って見に行ったら本当にガチ最高の出来でした。
これ最初にしてくれたら良かったのに・・・もう完全に出ないのかなぁ・・・。
















デザイン画に忠実なプロポーションにシャープな造形で
本当に格好良いです。MIAが大爆死したし、発売されていたら
完成品におけるスローネの決定版になっていただろうに・・・惜しい。て言うか欲しい。
ダウンサイジングして原型流用でロボ魂で出してくれないかなぁ。












こちらはジオノの試作品群。まだ検討中みたいです。












GFFN新作のエールストライクガンダム。
相変わらず箱っぽい所はありますが、造形は良い感じです。
個人的には、今ストライクとか出されても特に欲しいとは思いませんけど。







↓ちと編集中







超合金魂ビッグオー


ビッグオーと言えば鋳造された金属の塊って感じで
重みが有る方が確かにらしいんですが、TOYとしては扱いが難しくなりそうですね。
これはこれで個人的にマストバイアイテムですが、ロボ魂でも出して欲しいな。
敵メカもある程度欲しいし( ´∀`)














魂SPECテッカマンブレード&ペガス


ペガス超でかい。ブレイドちっちゃい。
ブレードは16cmぐらいのサイズで単体の完成度を追求したモデルが欲しい所ですけど
ペガス出すならこういうパターンしか無いと思うし、これはこれで良し。
出来れば他シリーズでもブレード展開して欲しいな。














超合金魂ダイゼンガー&アウセンザイター


商品としてはボークスとかコトブキヤが先行していますが
メタリックでキラキラ&金属の重量感と言う事で独特の存在感が有ります。
騎乗状態は実に格好良いですね。
反面、変形ギミックのおかげでアウセンザイターのスタイルは
いくらかゴテゴテですね。いや、逆に変形ギミック有りでここまでの
スタイルに仕上げていると言うべきなのかな。
ガーディアンズソードは何気に初立体化?
なんし良い物だと思いますが、後は値段との相談ですかねー。












詳細不明のティエリア2種。なんかいきなり置いてました。
普通の格好の方はまぁまぁながら、ドレスの方は結構微妙な造形。


商品シリーズ名とか何にも無かったんですが、一般的なフィギュアより随分小さく
ガチャよりある程度大きいって感じで、もしかしたらトレフィギの類かも。
あるいはフィギュア魂かも?何にせよ続報待ちですね。










12か月のダブルオー。
なかなか可愛いデフォルメ具合。このテイストで女性キャラが有っても良いかも。










SDXコーナー。
丘風のディスプレイ。何気にセイラさんが居る。








新作サタンガンダム。
ブラックドラゴン状態が早く見たいですね。
頭部に割れ目とか見えないんで(メットずれてますけどw)差し替えですかね。
松本ボイスをイメージしながら騎士ガンダムと戦わせたいですなぁ。








さらに新作のコマンドガンダム。いつの間にか発売決定したんですね。
Gアームズもどのぐらい展開するんでしょうか。
キャプテンガンダムとかマスクコマンダー、ファイナルフォーミュラー欲しいですねぇ。









マクロスコーナー。ボリューム的にも超合金が目立ってますねぇ。








オズマ機はアーマードパックの試作品を装着した状態の物も。
素晴らしいボリュームですね。やはりオズマ機はアーマードでないと。
普通に楽しみです。








かなり前から予告されてましたが、マクロス・クォーターも
ここまで形になっていました。価格は2万円代ぐらいですかねぇ。
同スケールのバルキリーとかの小物があると良いですね。








スーパーパック装備のスカル小隊。
皆並べて飾るのも楽しそうです。








VF100'sのオズマ機とミシェル機。なんかぽつんと適当に置かれてました。
以前のイベントではもう少し気合い入った展示だったんですけどねー。
個人的にはコレクションしやすいサイズなので、このシリーズは揃えたいんですが
スーパー、アーマードパックを何らかの形で提供して欲しい所です。


あと、参考展示でEX-ギアが飾られていました。需要あるのかなw










最後に、SHF強化外骨格零。
良く見たら肘が酷い事になってるw
でもまあ、こんな馬鹿アイテム出されたら買うしかねーべ。
零式積極直突撃とかやりたいですね。
あと、零を身に付けてない覚悟も欲しいな。カバン付きで。






さて、以上ですが、最後に日替わり展示等で公開された
ロボ魂の今後のラインナップ(候補)


・ガンダム00 アルヴァアロン(金ジム)
・ガンダム00 アルケーガンダム
・ガンダム00 ガッデス(アニューの機体)
・ガンダム00 ガガ(ブースター付き?)
・コードギアス 月下(藤堂機)
・コードギアス 月下先行試作機(ゲームの機体)
・コードギアス 暁一般機
・エウレカセブン デビルフィッシュ


これらはほとんど確実に商品化されそうです。
正式発表が楽しみですね。

一方、前身とも言えるMS IN ACTIONについて、今後の展開はありえるのか?
現地のスタッフの方に聞いてみましたが、今後はMIAの新商品が発売される事はなく
ロボット魂での展開となるそうです。
MIAの紹介サイトとして始まったうちとしては、悲しいけどこれ時代の流れなのよねって感じ。
何か金型流用の限定品ぐらいならまだ可能性もあるかも知れませんけどね・・・
MIAラストアイテムって何だっけ・・・限定のヘイズル?およよ。
ま、過去は過去で大事にしつつ、未来に向かってレディ・ゴーですわな。
でわわ、ロボ魂の今後に期待しつつ(^-^)/~






軽く忘れてましたけど、リンクしろって言われてるんでリンクしときます(ぞんざいな・・・)







TOPページ







last update:09/04/11